タイトル「2021年度 教育学部シラバス」、フォルダ「2021年度 教育学部シラバス-生涯スポーツ(E類)
シラバスの詳細は以下となります。
ナンバリングは科目コードとは異なります。ご注意ください。
ナンバリングとは
科目コード   60790900 
科目名   生涯スポーツ支援研究演習  
担当教員   瀧井 敏郎  
対象学年   3年   クラス   51  
講義室   研究室     開講学期   春学期  
曜日・時限   木5   単位区分   必修  
授業形態   演習   単位数  
受講対象  教育支援課程 教育支援専攻生涯スポーツコース必修科目 
備考   
ナンバリング   133E72 
ねらいと目標 卒業研究にむけて,研究の方法を理解する。

以下について,学習・習得する.
・ サッカーに関する様々な分野における先行研究
・ 卒業論文作成の手順と書き方
・ パワーポイントを用いたプレゼンターション
 
内容 ・ 先行研究の調査
・ 論文作成の書き方と手順
・ 小レポートの作成と発表および討論
・ 視聴覚映像・グラフ・表の作成
・ パワーポイントによる発表
 
テキスト 研究室でまとめられサッカーに関する論文集、卒業論文の書き方(個人のテーマのそくした図書を推薦)  
参考文献 Wade.A(浅見俊雄 約)(1973)「イングランドサッカー教程、Worthington.E(1974)「Teaching Soocer Skill」Lepus ,瀧井 敏郎(1995「ワールドサッカーの戦術」、リンダ.L.グリフィン他/高橋・岡出監訳(1999) 「ボール運動の指導プログラム」 大修館書店  
成績評価方法 理解度75%(プレゼンテーション,ディスカッション,レポートなど)
参加態度25%(授業へ取り組む姿勢など) 
授業スケジュール(展開計画) 1. ガイダンス:卒業研究の進め方卒業研究に向けての先行研究の調査
グループ学習:興味ある研究分野別先行研究の調査とまとめ
2. 卒業論文テーマと問題の所在に関するレポート作成と発表および討論
3. 卒業研究における研究方法に関するレポートの作成と発表および討論
4. 研究計画の作成と発表および討論
5. 研究のオリジナリティーと期待される研究成果に関するレポート作成と発表および討論
注)上記授業スケジュールを15週間かけてすすめる。  
授業時間外における学習方法 映像による分析、様々なデータの閲覧は、研究室での活動となります。 
授業のキーワード サッカー、卒論研究、プレゼンテーション, ディスカッション 
受講補足(履修制限等) 運動指導各論Bおよび運動指導演習Bが基礎となっています。  
学生へのメッセージ  
実務経験のある教員による科目  
授業実施方法(対面形式/遠隔形式) 対面を基本とするが,状況によては遠隔もあり得る。 
その他 学習形態は、全体、グループ、個人での様々な形態をとる。 
Copyright(C) 2013 NTT DATA KYUSHU Co.,Ltd All rights reserved.