タイトル「2021年度 教育学部シラバス」、フォルダ「2021年度 教育学部シラバス-生涯スポーツ(E類)
シラバスの詳細は以下となります。
ナンバリングは科目コードとは異なります。ご注意ください。
ナンバリングとは
科目コード   60790200 
科目名   生涯スポーツとキャリア形成  
担当教員   佐藤 耕平,奥村 基生,繁田 進,神戸 周,久保田 浩史  
対象学年   1年   クラス   51  
講義室   S202    開講学期   秋学期  
曜日・時限   火5   単位区分   必修  
授業形態   講義   単位数  
受講対象  教育支援課程 教育支援専攻生涯スポーツコース必修科目 
備考  オムニバス形式 
ナンバリング   131E71 
ねらいと目標 体育・スポーツに関連する多様な職業内容についての講義を通して,大学での活動,卒業後のキャリアのための基本的な知識を習得する. 
内容 大学内外の講師が体育・スポーツに関連する多様な職業を紹介する. 
テキスト 各講師が作成し,授業時に配布する.また,講演の場合は講演資料を配布する。 
参考文献 授業時に紹介する. 
成績評価方法 最終レポート(各自の今後のキャリア形成について)75%,各講義後のリアクションシート提出25%,その他講義への出席態度などによって包括的に算出 
授業スケジュール(展開計画) 競技者支援,部活動支援,一般企業,公共施設,NPO,研究職など多様な職業を経験した講師が職業内容について講義をする.授業の展開は招聘講師の予定に応じて決定する.
前年度の内容
・ガイダンス(奥村)
・ストレングス&コンディショニングコーチなど学校部活動の支援(FC東京関係者)
・地域総合型スポーツクラブ(紙本)
・競技者のためのキャリア・デザイン・サポートプログラム(繁田)
・NPO,企業でのスポーツ戦略(講師未定)
・フィットネスクラブ・ルネサンスの事業展開内容(山岡)
・ダンスを職業にするということ:ブラジルの若者たちの取り組み(神戸)
・日本体育協会の指導者資格の話(奥村)
・日本代表の医療トレーナーの現状(石山)
・理学療法のスポーツへの応用展開(日置)
・健康スポーツ科学を研究する大学教員の意義(佐藤)
・日本体育協会における資格と仕事(久保田)

その他,講師を決定次第シラバスに反映します。  
授業時間外における学習方法 事前に配布資料をもとにキャリアやその職業について事前にリサーチする(120分),また授業後に講演の要旨や感じたことをリアクションペーパーにまとめる(120分) 
授業のキーワード ICT活用 アクティブ・ラーニング,チームアプローチ,グループ学習,ディスカッション,実務経験のある教員等による授業 
受講補足(履修制限等)  
学生へのメッセージ 各エキスパートの講師の体験や知識を吸収し,各自のキャリア形成に反映してください。 
実務経験のある教員による科目 この講義を担当する講師は,NPO,地域総合スポーツクラブ,民間企業などでの実務的な仕事を長年経験している。 
授業実施方法(対面形式/遠隔形式) 基本的には対面形式の講演を予定しているが,リアルタイム・オンデマンドでの遠隔授業を講師によっては選択する可能性がある。 
その他  
Copyright(C) 2013 NTT DATA KYUSHU Co.,Ltd All rights reserved.