タイトル「2021年度 教育学部シラバス」、フォルダ「2021年度 教育学部シラバス-多文化共生教育
シラバスの詳細は以下となります。
ナンバリングは科目コードとは異なります。ご注意ください。
ナンバリングとは
科目コード   60764900 
科目名   国際関係論A  
担当教員   久邇 良子  
対象学年   2年   クラス   51  
講義室   N201    開講学期   春学期  
曜日・時限   木3   単位区分   選択  
授業形態   講義   単位数  
受講対象  教育支援課程 教育支援専攻地域研究サブコース選択科目A、教育支援課程 教育支援専攻多言語多文化サブコース選択科目A 
備考  奇数年度のみ開講 
ナンバリング   132E41 
ねらいと目標 冷戦が終結した後も、なぜ世界に紛争は絶えないのか。国際社会の利害調整システムはいかに機能しているのか。国際関係論の基本的知識を身につけた上で、現代の国際政治の諸問題を正しく理解出来るようにすることが、この授業の狙いである 
内容 国際関係論の基本的な諸概念を概説する 
テキスト 特定のものは使用しない 
参考文献 授業中に提示 
成績評価方法 授業期間中に行う期末テスト100%
期末テストは授業で扱った内容に関する穴埋め問題と論述問題から成る
期末テストにノート、配布資料どちらも持ち込み禁止  
授業スケジュール(展開計画)
内容
1国際関係論とは?
2国際関係論の諸概念
3国家主権と国民国家
4国内政治と国際政治
5安全保障の概念
6集団的自衛権
7国際機構 -国連の理想と限界
8PKO
9国際政治と核戦力
10軍拡
11軍備管理
12軍縮
13核不拡散体制
14核の平和利用と核開発問題
15まとめと期末テスト
授業時間外における学習方法 授業で配布する資料を熟読した上で、授業で扱った内容と関連づけて理解する  
授業のキーワード  
受講補足(履修制限等) 他専攻の学生の履修可 
学生へのメッセージ  
実務経験のある教員による科目  
授業実施方法(対面形式/遠隔形式) 対面形式 
その他  
Copyright(C) 2013 NTT DATA KYUSHU Co.,Ltd All rights reserved.