タイトル「2021年度 教育学部シラバス」、フォルダ「2021年度 教育学部シラバス-多文化共生教育
シラバスの詳細は以下となります。
ナンバリングは科目コードとは異なります。ご注意ください。
ナンバリングとは
科目コード   60762100 
科目名   多文化社会とICT教育支援  
担当教員   木村 守  
対象学年   2年   クラス   51  
講義室   S204    開講学期   秋学期  
曜日・時限   金1   単位区分   選択  
授業形態   講義   単位数  
受講対象  教育支援課程 教育支援専攻地域研究サブコース選択科目A、教育支援課程 教育支援専攻多言語多文化サブコース選択科目A 
備考   
ナンバリング   132E41 
ねらいと目標 多文化社会におけるさまざまな教育支援のなかで、特に漢字(文字)コードに関わる基礎的な知識、またパソコンを用いた活用方法などについて学ぶ。 
内容 パソコンの文字情報処理のしくみについての基礎知識を学ぶとともに、論文作成にむけたパソコンの活用法を考える。 
テキスト 毎回の授業で課題を提示する。 
参考文献 授業で指示する。 
成績評価方法  
授業スケジュール(展開計画) (1)授業スケジュール及び課題説明
(2)漢字全般について
(3)漢字(文字)のコード化とその問題
(4)コンピュータと漢字情報処理
(5)コンピュータ活用実践(1)
(6)コンピュータ活用実践(2)
(7)コンピュータ活用実践(3)
(8)コンピュータ活用実践(4)
(9)コンピュータ活用実践(5)
(10)課題設定と解決に向けたグループ学習(1)
(11)課題設定と解決に向けたグループ学習(2)
(12)課題設定と解決に向けたグループ学習(3)
(13)課題設定と解決に向けたグループ学習(4)
(14)課題設定と解決に向けたグループ学習(5)
(15)プレゼンとまとめ  
授業時間外における学習方法  
授業のキーワード 漢字コード、文字コード、ICT、AI、PC活用支援 
受講補足(履修制限等)  
学生へのメッセージ パソコンにOffice365(大学総合契約)をインストールしておくこと。 
実務経験のある教員による科目  
授業実施方法(対面形式/遠隔形式)  
その他  
Copyright(C) 2013 NTT DATA KYUSHU Co.,Ltd All rights reserved.