タイトル「2021年度 教育学部シラバス」、フォルダ「2021年度 教育学部シラバス-多文化共生教育
シラバスの詳細は以下となります。
ナンバリングは科目コードとは異なります。ご注意ください。
ナンバリングとは
科目コード   60761700 
科目名   初習外国語実践Ⅰ  
担当教員   鄭 剣華  
対象学年   3年   クラス   53  
講義室   N202    開講学期   春学期  
曜日・時限   金4   単位区分   必修  
授業形態   演習   単位数  
受講対象  教育支援課程 教育支援専攻地域研究サブコース必修科目、教育支援課程 教育支援専攻多言語多文化サブコース必修科目 
備考  中国語 
ナンバリング   133E42 
ねらいと目標 1,基礎的な文法と知識の理解をし、中国語のスピーキング及びライティング能力を高める。
2,モチベーションを高め、中国語の自習能力を培う。
3,中国の文化背景を理解し、日本との相違点について考える。 
内容 学習教材や資料に基づく文法学習、短文や作文の作成を行う。 
テキスト オリジナルプリント 
参考文献 中国現代文学作品 
成績評価方法 課題の提出、小テスト、期末テスト等を総合的に判断して評価をします。 
授業スケジュール(展開計画) 内容
1 DVD観賞による中国文化習俗の理解
2 短文講読と基礎文法の復習
3 基礎文法と語彙の応用を学び、
4 学習資料に基づいて文章を作成、整理する。
5 作成したものを発表。
6 DVD観賞をし感想を述べる 。
7 文法、語彙及び短文の総合練習
8 資料を閲読し、文法や単語を学習する。
9 好きな本や記事等の文章作品を1つ選び、それについてプレゼンをする。
10 著名な文学作品についての学習。
11,著名な文学作品についての学習
12,DVD等の映像を用いて中国文化風習を理解する。
13,資料を閲読し短文を作成し発表。
14,DVDを視聴し、書き方を模倣、簡単な新聞を発表する
15 小論文(作文)を発表。  
授業時間外における学習方法  
授業のキーワード 思考、文化、民俗、理解 
受講補足(履修制限等)  
学生へのメッセージ 肩の力を抜いて、楽しく学びましょう! 
実務経験のある教員による科目  
授業実施方法(対面形式/遠隔形式) 何もなければ原則対面で授業を行いますが、大学の方針に従います。 
その他 指定した課題の締切までに課題を出すようにして下さい。また、無断欠席は避けましょう。 
Copyright(C) 2013 NTT DATA KYUSHU Co.,Ltd All rights reserved.