タイトル「2021年度 教育学部シラバス」、フォルダ「2021年度 教育学部シラバス-多文化共生教育
シラバスの詳細は以下となります。
ナンバリングは科目コードとは異なります。ご注意ください。
ナンバリングとは
科目コード   60761500 
科目名   初習外国語応用Ⅰ  
担当教員   荻野 文隆  
対象学年   1年   クラス   52  
講義室   N102    開講学期   春学期  
曜日・時限   水2   単位区分   必修  
授業形態   演習   単位数  
受講対象  教育支援課程 教育支援専攻多文化共生教育コース必修科目 
備考  フランス語 
ナンバリング   131E42 
ねらいと目標 フランス語の応用能力を高める。 
内容 教科書の読解を進める中で、フランス語の文法事項や発音、表現、イントネーションなので実践的な感覚を培っていく。  
テキスト 「パリの街角で」荻野文隆、両風堂、2015年 
参考文献 「地球の歩き方:フランス」、ダイヤモンド・ビッグ社  
成績評価方法 出席、授業への参加、課題の達成、試験等  
授業スケジュール(展開計画) 教科書の読解を進める中で、適宜、文法、表現、文化、歴史、社会についての理解を深めて行く。  
授業時間外における学習方法 予習、復習を継続的に行い、課題の達成のための準備を遂行する。  
授業のキーワード 言語、文化、歴史、社会の総体を視野に入れること。  
受講補足(履修制限等) 「パリの街角で」には本文、シャンソン、例文の音声をピンポイントで確認できる音声ペンが別売りで準備されています。これを利用して、しっかりとフランス語の発音、イントネーションを身につけるようにしてください。  
学生へのメッセージ 予習と復習を繰り返すことで、思わぬ成果が上がるものです。持続は力です。  
実務経験のある教員による科目  
授業実施方法(対面形式/遠隔形式) 対面授業とWebclassによるハイブリッド授業になる予定です。 
その他  
Copyright(C) 2013 NTT DATA KYUSHU Co.,Ltd All rights reserved.