タイトル「2021年度 教育学部シラバス」、フォルダ「2021年度 教育学部シラバス-多文化共生教育
シラバスの詳細は以下となります。
ナンバリングは科目コードとは異なります。ご注意ください。
ナンバリングとは
科目コード   60031600 
科目名   コリア語基礎Ⅱ  
担当教員   梁 禮先  
対象学年   1年   クラス   52  
講義室   N204    開講学期   秋学期  
曜日・時限   火1   単位区分   選必  
授業形態   演習   単位数  
受講対象  中等教育教員養成課程美術専攻語学領域:初習1年、中等教育教員養成課程書道専攻語学領域:初習1年、特別支援教育教員養成課程 語学領域:初習1年、教育支援課程 教育支援専攻カウンセリングコース語学領域:初習1年、特別支援教育教員養成課程発達障害教育専攻 小免語学領域:初習1年、教育支援課程 教育支援専攻情報教育コース語学領域:初習1年、中等教育教員養成課程技術専攻語学領域:初習1年、中等教育教員養成課程家庭専攻語学領域:初習1年、初等教育教員養成課程理科選修語学領域:初習1年、初等教育教員養成課程国際教育選修語学領域:初習1年、中等教育教員養成課程保健体育専攻語学領域:初習1年、初等教育教員養成課程国語選修 日本語教育コース語学領域:初習1年、中等教育教員養成課程数学専攻語学領域:初習1年、教育支援課程 教育支援専攻文化遺産教育サブコース語学領域:初習1年、中等教育教員養成課程社会専攻語学領域:初習1年、教育支援課程 教育支援専攻生涯学習コース語学領域:初習1年、初等教育教員養成課程保健体育選修語学領域:初習1年、中等教育教員養成課程英語専攻語学領域:初習1年、特別支援教育教員養成課程言語障害教育専攻 小免語学領域:初習1年、中等教育教員養成課程音楽専攻語学領域:初習1年、教育支援課程 教育支援専攻表現教育コース語学領域:初習1年、養護教育教員養成課程養護教育専攻語学領域:初習1年、教育支援課程 教育支援専攻多言語多文化サブコース語学領域:初習1年、初等教育教員養成課程学校心理選修語学領域:初習1年、中等教育教員養成課程理科専攻語学領域:初習1年、特別支援教育教員養成課程学習障害教育専攻 小免語学領域:初習1年、教育支援課程 教育支援専攻ソーシャルワークコース語学領域:初習1年、初等教育教員養成課程ものづくり技術選修語学領域:初習1年、初等教育教員養成課程数学選修語学領域:初習1年、初等教育教員養成課程情報教育選修語学領域:初習1年、中等教育教員養成課程国語専攻語学領域:初習1年、教育支援課程 教育支援専攻多文化共生教育コース語学領域:初習1年、初等教育教員養成課程環境教育選修語学領域:初習1年、教育支援課程 教育支援専攻生涯スポーツコース語学領域:初習1年、初等教育教員養成課程国語選修語学領域:初習1年、初等教育教員養成課程学校教育選修語学領域:初習1年、 
備考   
ナンバリング   111E42 
ねらいと目標 春学期で学んだコリア語基礎を基に、読み・書きを定着させていくことがこの授業のねらいです。その上に、簡単な基礎会話ができることを更に目指していきたいと思います。 
内容 テキストに沿って進めていきます。授業の進行方法は、春学期と同様です。事前に本文を読んでくることが望ましい。特に、発音を反復することで自信をもって読みを定着させ、会話につなげていくことを目指していきます。 
テキスト 『やさしい韓国語初級』(梁禮先・権点淑・曺恩美著、朝日出版社) 
参考文献 「日韓・韓日辞典」コリア語の辞書ならどちらのものでも良しとします。 
成績評価方法 出席・小テスト・宿題・授業態度・期末試験を総合的に評価します。 
授業スケジュール(展開計画)
内容
1授業の進め方と前期の復習
2第十四課 家族は何人ですか?(固有数詞)
3練習問題
4第十五課 どこへ行きますか?(否定形)
5練習問題
6第十六課 友だちと会います。(ヘヨ体) 
7練習問題
8第十七課 今何時ですか?
9練習問題
10第十八課 かなり待ちましたか?(過去形)
11練習問題
12第十九課 私は K-POPが好きです。
13第二十課 韓国語で質問してみましょう。
14復習
15総合評価
授業時間外における学習方法 課題と復習・予習をすること。 
授業のキーワード 音読をすること。 
受講補足(履修制限等)  
学生へのメッセージ Webclassからのメッセージをよく確認してください。予習・復習を必ずやりましょう。 
実務経験のある教員による科目  
授業実施方法(対面形式/遠隔形式) 授業実施方法は、対面形式と遠隔形式両方の方法で実施します。遠隔形式は、WebclassやTeamsを通して授業を実施します。課題はWebclassに提出してもらいます。リアルタイムでは、本文を皆で読んだり、文法解説を簡単に説明する。その他に質問を受けたり、会話や音読練習をするという形式になります。 
その他 諸事情により、授業の進行形式や内容は少々変わることがあります。 
Copyright(C) 2013 NTT DATA KYUSHU Co.,Ltd All rights reserved.