タイトル「2021年度 教育学部シラバス」、フォルダ「2021年度 教育学部シラバス-多文化共生教育
シラバスの詳細は以下となります。
ナンバリングは科目コードとは異なります。ご注意ください。
ナンバリングとは
科目コード   60004100 
科目名   イスラームの社会と文化  
担当教員   小林 春夫  
対象学年   1年   クラス   51  
講義室   N411    開講学期   秋学期  
曜日・時限   月1   単位区分   選必  
授業形態   講義   単位数  
受講対象  総合学芸領域:分野B共通 
備考  CA:(B)領域 
ナンバリング   111E41 
ねらいと目標 イスラーム世界の特徴と多様性について、基礎的な知識と視点を身につけること。 
内容 イスラーム誕生の背景,ムハンマドの生涯,クルアーンの内容などについて根本的に考える。 
テキスト 初回の授業で指示する。 
参考文献 必携ではないが、事典として、『岩波イスラーム辞典』岩波書店(定価7500円)、『新イスラム事典』平凡社(定価4200円)、『イスラーム世界事典』明石書店(定価2900円)などがある。
・荒井正剛、小林春夫編著『イスラーム/ムスリムをどう教えるか―ステレオタイプからの脱却を目指す異文化理解』明石書店、2020年。 
成績評価方法 毎回のリアクションペーパー(60%)と期末試験(40%)によって評価する。試験にノート・参考書等の持ち込みは不可とする。 
授業スケジュール(展開計画)
内容
1イントロダクション―イスラームとは何か
2イスラームを理解するためのキーワード
3イスラーム誕生―歴史的背景
4預言者ムハンマドの生涯(1)―マッカ期の宗教と社会
5預言者ムハンマドの生涯(2)―マディーナ期の宗教と社会
6クルアーンとは何か
7クルアーンの構造
8クルアーンを読む
9日常生活とイスラーム
10教育とイスラーム
11グループ発表(1)
12グループ発表(2)
13ディスカッション
14再びイスラームとは何か
15まとめ
授業時間外における学習方法 授業範囲の参考文献や資料を読んで問題点を整理しておくこと。関連施設(モスク等)の訪問、映画やドキュメンタリー等の鑑賞などによって知見を広げること。 
授業のキーワード 思想と宗教、異文化理解、オリエンタリズム。アクティブラーニング 
受講補足(履修制限等)  
学生へのメッセージ イスラームについて根本的に考えてみたい人のための授業です。 
実務経験のある教員による科目  
授業実施方法(対面形式/遠隔形式) 対面形式によるが、状況に応じてオンライン等を併用する。 
その他  
Copyright(C) 2013 NTT DATA KYUSHU Co.,Ltd All rights reserved.