タイトル「2021年度 教育学部シラバス」、フォルダ「2021年度 教育学部シラバス-情報教育授業運営部会
シラバスの詳細は以下となります。
ナンバリングは科目コードとは異なります。ご注意ください。
ナンバリングとは
科目コード   60007800 
科目名   Webパブリッシング  
担当教員   永嶋 さゆり  
対象学年   1年   クラス   51  
講義室   メディア   開講学期   秋学期  
曜日・時限   木1   単位区分   選必  
授業形態   演習   単位数  
受講対象  総合学芸領域:分野C共通 
備考  CA:(C)領域 
ナンバリング   111902 
ねらいと目標 ウェブメディアの企画立案・制作を通して、学校現場をはじめとする社会において活用できる情報発信のための、基礎的なデザイン知識や技術を身につける。 
内容 情報発信のためのウェブメディアづくり 
テキスト 特に定めない。 
参考文献 『クリエイターのための権利の本』 大串肇 他, ボーンデジタル, 2018
その他、必要に応じて授業内で紹介します。 
成績評価方法 課題1のプレゼンテーション内容(50%)、課題2の作品(50%)を基に評価を行う。 
授業スケジュール(展開計画)
内容
1オリエンテーション/課題1 既存サイトのリニューアル企画(課題説明/テーマ設定)
2課題1(テーマ発表・企画立案):テーマにするサイトを決め、比較のため競合サイト・関連サイトを探す。
3課題1(画面設計):授業内で提示する課題を行う。
4課題1(サイトの構造分析):授業内で提示する課題を行う。
5課題1(発表準備):成果発表の準備をする。
6課題1(発表準備):成果発表の準備をする。
7課題1(発表):成果発表。相互に評価(コメント)を行う
8課題2 オリジナルサイト制作(課題説明/テーマ設定/事例調査)
9課題2(企画発表):テーマを決めて企画書を作成する。
10課題2(制作1 素材作成):企画段階で必要な、サイトマップ、ラフスケッチ、ワイヤーフレームなどの作業を進める。
11課題2(制作2 編集):素材準備や編集作業を進める。
12課題2(制作3 仕上げ):素材準備や編集作業を進める。
13課題2(プレゼンテーション1):制作したサイトのコンセプトや内容などを説明できるように準備する。
14課題2(プレゼンテーション2):制作したサイトのコンセプトや内容などを説明できるように準備する。
15課題2(プレゼンテーション3):制作したサイトのコンセプトや内容などを説明できるように準備する。
授業時間外における学習方法 授業時間外に、課題(作品制作)に必要な、テキスト、写真などの素材準備をしたり、制作を進めたりすることが必要になります。授業スケジュール欄も参照してください。 
授業のキーワード アクティブ・ラーニング,発表会,IT,ICT活用,メディア教育 
受講補足(履修制限等) 制作を中心とした授業のため、個別サポートを十分に行えるように、また、教室の収容人数にも限りがあるため、履修制限を行う場合があります。必要に応じて、ウェブサービス(ブログ、SNS等)のアカウント取得をお願いする場合がありますので、予め了承の上、履修して下さい。課題の進捗状況や受講人数により予定を調整することがあります。 
学生へのメッセージ 主に企画・デザイン手法を身につける授業のため、技術的な知識は問いません。サイト制作についても、webサービスを使っての制作になるため、技術的な知識に関係なく取り組むことができます。必要な範囲の技術については、授業内で補足します。 
実務経験のある教員による科目  
授業実施方法(対面形式/遠隔形式) 対面で実施予定です(受講補足で触れたように教室の収容人数に限りがあるため、履修制限を行う場合があります。)
資料や課題の提示には、Microsoft Teamsも使用します。 
その他 講義室の「メディア」とは「総合メディア教育館」のことです。 
Copyright(C) 2013 NTT DATA KYUSHU Co.,Ltd All rights reserved.