タイトル「2021年度 教育学部シラバス」、フォルダ「2021年度 教育学部シラバス-環境教育(A類)
シラバスの詳細は以下となります。
ナンバリングは科目コードとは異なります。ご注意ください。
ナンバリングとは
科目コード   60651900 
科目名   都市環境論  
担当教員   澤田 康徳  
対象学年   3年   クラス   51  
講義室   N206    開講学期   春学期  
曜日・時限   火5   単位区分   選択  
授業形態   講義   単位数  
受講対象  初等教育教員養成課程環境教育選修選択科目A 
備考   
ナンバリング   133471 
ねらいと目標 人間活動が顕著な場所は都市である.人間や都市は自然の改変と深くかかわる.自然環境は,地形,水文環境の他,気候環境が重要な位置を占め、現在の自然環境は歴史的経過の上に成立している.本講義では自然と人間との関わり方を探求するうえで,必要不可欠である実生活と密接な身近な地域の気候環境から,それらを規定するグローバルスケールの気候について,その変動の実態と成因から考察を行ってゆく. 
内容 具体的な身近な気候環境,都市環境,グローバルスケールの大気環境について理解し,人間が営む大気環境を理解する. 
テキスト 授業内にて適宜紹介する. 
参考文献 吉野正敏・福岡義隆編(2003):環境気候学.東京大学出版会. ISBN4-13-062710-4 4600円 
成績評価方法 最終テスト(80%),授業内における課題提出(20%)から総合的に判断する. 
授業スケジュール(展開計画)
内容
1身近な気候環境;都市環境
2気候の変動
3近年の異常気象の発生
4災害事象
5小~大地形と気候
6都市と郊外の環境差
7降水発生の地域性
8雷発生の地域性
9ヒートアイランド
10地球温暖化、海陸分布
11エルニーニョ現象
12異常気象
13気候区分
14気候認識と環境活動
15まとめ
授業時間外における学習方法  
授業のキーワード 環境教育 
受講補足(履修制限等)  
学生へのメッセージ  
実務経験のある教員による科目  
授業実施方法(対面形式/遠隔形式) 対面とteams,資料提供で行います. 
その他  
Copyright(C) 2013 NTT DATA KYUSHU Co.,Ltd All rights reserved.