タイトル「2021年度 教育学部シラバス」、フォルダ「2021年度 教育学部シラバス-国際教育(A類)
シラバスの詳細は以下となります。
ナンバリングは科目コードとは異なります。ご注意ください。
ナンバリングとは
科目コード   60630500 
科目名   国際教育とプロジェクト  
担当教員   小山 英恵  
対象学年   2年   クラス   51  
講義室   S202    開講学期   秋学期  
曜日・時限   金4   単位区分   必修  
授業形態   講義   単位数  
受講対象  初等教育教員養成課程国際教育選修必修科目 
備考   
ナンバリング   132391 
ねらいと目標 国際教育はどのように実践されるのか。諸外国の理論に学びながら国際教育の内容や課題の特質を理解したうえで、その適切なあり方について考察することを目的とする。 
内容 国際教育が扱う内容や課題の特質をおさえたうえで、学校教育における国際教育のあり方について、カリキュラム論の視点から理論と実践を往還しつつ学習していく。授業は、受講生のディスカッションを中心に進める。 
テキスト 授業中に指示する他、資料を配布する。 
参考文献 授業中に適宜提示する。 
成績評価方法 授業中の課題、ディスカッションへの貢献度、学期末課題により評価する。 
授業スケジュール(展開計画)
内容
1オリエンテーション
2国際教育の理論の検討1-①
3国際教育の理論の検討1-②
4国際教育の理論の検討1-③
5国際教育の理論の検討1-④
6国際教育の理論の検討1-⑤
7国際教育の理論の検討1-⑥
8国際教育の理論の検討2-①
9国際教育の理論の検討2-②
10国際教育の実践の検討1-①
11国際教育の実践の検討1-②
12国際教育の実践の検討2-①
13国際教育の実践の検討2-②
14国際教育の実践の検討2-③
15まとめ
授業時間外における学習方法 授業中に指示する。 
授業のキーワード 国際教育、グローバル教育、多文化教育、ESD、カリキュラム、教育方法、プロジェクト 
受講補足(履修制限等)  
学生へのメッセージ 授業への積極的な参加を期待する。 
実務経験のある教員による科目  
授業実施方法(対面形式/遠隔形式) 対面形式で実施予定であるが、状況によっては遠隔形式に変更する可能性がある。 
その他  
Copyright(C) 2013 NTT DATA KYUSHU Co.,Ltd All rights reserved.