タイトル「2021年度 教育学部シラバス」、フォルダ「2021年度 教育学部シラバス-養護教育
シラバスの詳細は以下となります。
ナンバリングは科目コードとは異なります。ご注意ください。
ナンバリングとは
科目コード   60713500 
科目名   臨床医学Ⅳ  
担当教員   寺田 久雄,飯島 正道,荒川 雅子  
対象学年   3年   クラス   51  
講義室   N401    開講学期   春学期  
曜日・時限   木5   単位区分   選必  
授業形態   講義   単位数  
受講対象  養護教育教員養成課程養護教育専攻選択科目A 
備考   
ナンバリング   133381 
ねらいと目標 【飯島先生分】
耳鼻咽喉科領域の 健康教育・保健指導、健康診断・健康評価、救急処置、疾病予防教育、学校環境の安全衛生、健康相談活動など、養護教諭に必要な基礎知識について学習する。
【寺田先生分】
学校保健活動の中で、眼科的な健康管理と救急対応および保健教育ができるように、養護教諭に必要な眼科学の基礎知識について学習する。 
内容 【飯島先生分】
救急処置:学校でよく遭遇する救急疾患と対処
健康教育・保健指導:上気道疾患と睡眠、聴覚の保護、難聴者への対応、音声障害(変声期 発声方法)への対処  
健康診断・健康評価:聴力検査、健康診断の実際とその評価方法
疾患予防教育:音響外傷、スポーツ外傷アレルギー疾患への対処と予防処置
学校環境の安全衛生 事故の起こやすい状況の把握と防止策
健康相談活動:不眠、耳鳴、難聴、無呼吸に伴う日中の傾眠などによる学習への影響と対処法などについて養護教諭として必要不可欠な知識を習得することを目的とする。
【寺田先生分】
眼の構造と機能、主な疾患の症状と病態生理、検査・治療および救急対応、色覚異常、ロービジョンケアについて 
テキスト 【飯島先生分】
児童生徒等の健康診断マニュアル 平成27年度改定(日本学校保健会)(2,160円)
学校医の手引 第8版 (東京都医師会)
耳鼻咽喉科疾患ビジュアルブック(学研メディカル秀潤社)(3,240円)
随時プリント資料提供予定
【寺田先生分】
系統看護学講座 専門分野Ⅱ 成人看護学13 眼(第13版)本体1,800円+税
著:大鹿 哲郎/平井 明美 医学書院 ISBN978-4-260-03859-1 
参考文献 【飯島先生分】
日本耳鼻咽喉科学会 学校保健委員会 平成29年1月版
耳鼻咽喉科学校保健の動向
学校医・学校保健ハンドブック−必要な知識と視点のすべて 南江堂
日本語音声学入門 三省堂
ステップ耳鼻咽喉科海馬書房
言語聴覚士のための基礎知識 耳鼻咽喉科学 医学書院
【寺田先生分】
標準眼科学 第14版 編集:中澤 満/村上 晶/園田 康平 医学書院、病気がみえるvol.12 眼科 医療情報科学研究所編 メディックメディア、学校保健 実務必携 第5次改訂版 学校保健・安全実務研究会 編著 第一法規、児童生徒等の健康診断マニュアル(平成27年度改定) 日本学校保健会、就学時の健康診断マニュアル 平成29年度改訂 日本学校保健会、園医のための眼科健診マニュアル 日本眼科医会、学校において予防すべき感染症の解説 2018年3月発行 日本学校保健会、学校のアレルギー疾患に対する取り組みガイドライン令和元年度改訂 日本学校保健会、子どもの心因性視覚障害 Q & A 日本学校保健会、教職員のための子供の健康相談及び保健指導の手引 平成23年8月 文部科学省、学校における色覚に関する資料 日本学校保健会、学校関係者のための 学校における色のバリアフリー 2019年4月 日本眼科医会、学校保健の動向 令和2年度版 日本学校保健会、子供たちを児童虐待から守るために-養護教諭のための児童虐待対応マニュアル- 日本学校保健会、学校における薬品管理マニュアル 日本学校保健会、日本眼科医会学校保健教材(学校保健 視力について、斜視・弱視について、学校における眼外傷、コンタクトレンズ、心因性視覚障害)(日本眼科医会 Webよりダウンロード可能)、養護教諭の実践に活きるワークシート・資料(養護教諭ワークシート開発研究会 ぎょうせい)、眼科診療クオリファイ 9.子どもの眼と疾患 仁科幸子編 中山書店、見えにくい子どもへのサポートQ&A 氏間和仁 読書工房、ステップアップ問題集⑪ 養護教諭2022年度 東京アカデミー編 
成績評価方法 【飯島先生分】
試験による
【寺田先生分】
授授業最終日に、筆記試験を行う。100% 
授業スケジュール(展開計画) 【飯島先生分】
1 学校でよく見かける疾患と対応 耳疾患1 
2 学校でよく見かける疾患と対応 耳疾患2  
3 学校でよく見かける疾患と対応 鼻疾患1 
4 学校でよく見かける疾患と対応 鼻疾患2
5 学校でよく見かける疾患と対応 咽喉1
6 学校でよく見かける疾患と対応 咽喉2
7 学校検診耳鼻咽喉科総論
8 学校検診耳鼻咽喉科実習と終了試験
【寺田先生分】
1.眼の解剖、外眼部疾患(結膜、角膜、眼瞼、涙器等の感染症、アレルギー等)
2.視力、屈折異常(近視、遠視、乱視、老視)、心因性視覚障害、視力検査法
3.ブドウ膜炎、眼底疾患、点眼薬について、
4.白内障、緑内障、視野検査、先天異常、全身疾患との関連
5.斜視・弱視、ロービジョン、色覚異常、色覚検査など
6.眼外傷と応急処置、被虐待児症候群、おもな症状と病態生理
7.授業のまとめ(試験および解説)  
授業時間外における学習方法  
授業のキーワード 学校保健、耳鼻咽喉科学、眼科学 
受講補足(履修制限等) 臨床医学Ⅰ、Ⅱを履修していること 
学生へのメッセージ  
実務経験のある教員による科目  
授業実施方法(対面形式/遠隔形式) 対面形式 
その他  
Copyright(C) 2013 NTT DATA KYUSHU Co.,Ltd All rights reserved.