タイトル「2021年度 教育学部シラバス」、フォルダ「2021年度 教育学部シラバス-養護教育
シラバスの詳細は以下となります。
ナンバリングは科目コードとは異なります。ご注意ください。
ナンバリングとは
科目コード   60710400 
科目名   養護活動論  
担当教員   荒川 雅子  
対象学年   2年   クラス   51  
講義室   養演習室   開講学期   春学期  
曜日・時限   木2   単位区分   必修  
授業形態   講義   単位数  
受講対象  養護教育教員養成課程養護教育専攻養護・教職に関する 
備考   
ナンバリング   132381 
ねらいと目標 養護教諭が実際に実践する活動(養護活動)の内容について理解し、自ら企画・調整・実践できるようになるための養護観を養う。
目標は①養護活動に関する基礎的知識を習得する。②実際の養護活動の流れを通して自らの養護観を持つことが出来る。 
内容 養護活動の実際の展開を通して、養護活動に関する基本的知識を習得する。また、グループワークで、実際に資料の作成や発表を行いながら、自らの養護観を養い、養護観に沿った実践をするための企画力・実践力を学ぶ。 
テキスト 『養護教諭のための現代の教育ニーズに対応した 養護学概論-理論と実践-』 岡田加奈子、河田史宝 東山書房(2,500円+税)
『学校保健実務必携』学校保健・安全実務研究会 編著 第一法規(3800円+税)
『児童生徒等の健康診断マニュアル平成27年度改訂版』学校保健会(2160 円(税込)) 
参考文献 『養護概説』三木とみ子 編集代表 ぎょうせい(3,333円+税)
『学校における養護活動の展開』津島ひろ江 編集代表 ふくろう出版(2600円+税) 
成績評価方法 期末試験30% 
レポート(授業内課題)及び保健便りや学校保健計画、保健室執務計画など評価40%
授業に参加する態度・意欲30% 
授業スケジュール(展開計画)
内容
1授業概要の説明、養護活動とは何か
2学校保健計画、保健室経営計画について
3健康観察
4健康診断①意義と実施について
5健康診断②実施と事後措置、活用について
6学校保健に関わる文書・諸帳簿の作成について
7学校保健組織活動(児童・生徒保健委員会、学校保健委員会)について
8課題に応じた養護活動①資料作成(保健だより)について
9課題に応じた養護活動②学校救急処置について
10課題に応じた養護活動③「慢性疾患の子ども」への対応
11課題に応じた養護活動④作成した保健だよりの発表と講評
12健康教育
13健康相談・保健指導
14感染症予防
15授業のまとめ、期末試験および試験の解説
授業時間外における学習方法 授業内容の理解を深めるために、次回の講義で取り扱う部分のテキストを事前に読み込んでおくこと。(60分程度)また、授業で提示した課題について、指示された期日までに取り組むこと(90分程度)。学校保健計画や、保健室経営計画、保健便りなどの作成は授業で学んだことをふまえて作成すること。 
授業のキーワード 養護観、養護活動、養護実践
実務経験のある教員等による授業、グループ学習、発表会、ディスカッション 
受講補足(履修制限等) 『養護概説』を履修していることが望ましい 
学生へのメッセージ 養護教諭の職務についてより実践的な学びとなります。しっかりと予習、復習をしてください。また、日ごろから学校保健や養護教諭の職務に関する情報や資料を収集するなどしておきましょう。 
実務経験のある教員による科目 〇 
授業実施方法(対面形式/遠隔形式) 対面形式 
その他  
Copyright(C) 2013 NTT DATA KYUSHU Co.,Ltd All rights reserved.