タイトル「2021年度 教育学部シラバス」、フォルダ「2021年度 教育学部シラバス-養護教育
シラバスの詳細は以下となります。
ナンバリングは科目コードとは異なります。ご注意ください。
ナンバリングとは
科目コード   50200810 
科目名    事前・事後の指導(D中)  
担当教員   竹鼻 ゆかり  
対象学年   4年   クラス   01  
講義室   N107    開講学期   春学期  
曜日・時限   水3   単位区分   選択  
授業形態   演習   単位数  
受講対象  養護教育教員養成課程養護教育専攻自由選択 
備考   
ナンバリング   124382 
ねらいと目標 【学問的主題】4年次に行う中学校・高等学校における保健科教育実習が円滑に進むための準備と省察
【学習成果】保健科教育実習を行うにあたり、事前の十分な学習を行うとともに、自己の課題をみつけることができるようになる。 
内容 学習指導要領ならびに保健科教育法ⅠからⅣの学習内容をふまえ、実習の事前には、児童生徒の現代的健康課題についての教材研究を中心とし、必要な知識や技術を学ぶ。事後には実習の報告会を通じ振り返りを行う。 
テキスト  
参考文献 学習指導要領解説、中学校ならびに高校の保健の教科書 
成績評価方法 課題レポート70%,発表30% 
授業スケジュール(展開計画)
内容
1オリエンテーション、中学校、高等学校の保健の学習指導要領ならびに授業内容の理解
2ケースで学ぶ学級経営
3ゲーム依存
4精神保健
5がん教育
6子供の貧困
7思春期の妊娠
8摂食障害
9リストカット
10ヤングケアラー
11外国籍の子供
12性の多様性
13生活指導案件
14実習後の振り返り 報告会 各自の発表
15実習後の振り返り 報告会 講評
授業時間外における学習方法 教材に関する資料収集 
授業のキーワード 保健科,教育実習、グループ学習、発表会、討論、アクティブラーニング 
受講補足(履修制限等) 保健科教育法ⅠからⅣの受講者 
学生へのメッセージ 学習指導要領に基づいた最新の教材研究ができるよう期待します。 
実務経験のある教員による科目 〇 
授業実施方法(対面形式/遠隔形式) 基本的には対面で行うが、受講生の事情を鑑みオンラインでの参加も可とする。 
その他  
Copyright(C) 2013 NTT DATA KYUSHU Co.,Ltd All rights reserved.