タイトル「2021年度 教育学部シラバス」、フォルダ「2021年度 教育学部シラバス-保健体育科
シラバスの詳細は以下となります。
ナンバリングは科目コードとは異なります。ご注意ください。
ナンバリングとは
科目コード   60583400 
科目名   体育史実習  
担当教員   鈴木 明哲  
対象学年   3年   クラス   51  
講義室   別途指示    開講学期   春学期  
曜日・時限   集中   単位区分   選択  
授業形態   実技/実験/実習   単位数  
受講対象  中等教育教員養成課程保健体育専攻選択科目A、初等教育教員養成課程保健体育選修選択科目A 
備考  奇数年度のみ開講 
ナンバリング   133373 
ねらいと目標 「体育史概論」や「スポーツ史」の授業で学んだ基礎知識をもとに、体育・スポーツ史研究に必要な資料の収集法を学ぶ。 
内容 都内各所にある体育・スポーツに関する図書館、資料館を実際に訪問し、資料を閲覧する 
テキスト プリントを配布する。 
参考文献 書誌研究懇話会編『全国図書館案内』(改訂新版)上下巻、三一書房 
成績評価方法 実際に図書館を訪問し、自己の研究課題に即した資料を収集できているかどうかを評価する。資料収集作業の完遂70%、「資料紹介レポート」の作成30% 
授業スケジュール(展開計画) 都内にある体育・スポーツ関連の図書館を訪問し、資料を収集する。

7月3日(土) 野球殿堂博物館図書室(東京ドーム内)博物館見学も含む
7月10日(土) 東京都立多摩図書館(東京都国分寺市)
7月17日(土) 国立国会図書館(東京都千代田区)

上記は予定であり、変更することがある。
各図書館に、それぞれ午前10時から午後17時まで滞在する予定である。  
授業時間外における学習方法 予習(各回1時間程度)インターネットを活用して学外図書館の開館時間、利用資格、料金、利用法などの情報を収集しておく。
復習(各回1時間程度)収集した資料を、各自の研究課題に基づいて整理し、購読する。 
授業のキーワード 体育史 資料収集法 学外図書館、フィールドワーク 
受講補足(履修制限等) 卒業研究を体育・スポーツ史で作成する予定であることが望ましい。 
学生へのメッセージ  
実務経験のある教員による科目  
授業実施方法(対面形式/遠隔形式) COVID-19の影響により、当該施設が閉館された場合は、本学附属図書館において実施する。 
その他 当該図書館までの往復交通費は自己負担となる。 
Copyright(C) 2013 NTT DATA KYUSHU Co.,Ltd All rights reserved.