タイトル「2021年度 教育学部シラバス」、フォルダ「2021年度 教育学部シラバス-保健体育科
シラバスの詳細は以下となります。
ナンバリングは科目コードとは異なります。ご注意ください。
ナンバリングとは
科目コード   60580800 
科目名   保健体育科演習  
担当教員   佐見 由紀子  
対象学年   3年   クラス   62  
講義室   研究室     開講学期   春学期  
曜日・時限   金5   単位区分   必修  
授業形態   演習   単位数  
受講対象  中等教育教員養成課程保健体育専攻必修科目、初等教育教員養成課程保健体育選修必修科目 
備考   
ナンバリング   133372 
ねらいと目標 卒業研究の作成に向けて、研究の方法を理解する。 
内容 学校保健・健康教育の研究のための倫理や,文献検索,目的設定,実験,分析の方法などを学ぶ. 
テキスト 宮本聡介、宇井美代子編「質問紙調査と心理測定尺度―計画から実施・解析まで」サイエンス社より必要部分を抜粋して取り上げる 
参考文献 授業時に紹介する. 
成績評価方法 理解度   75%(プレゼンテーション、ディスカッションやレポートなど)
参加態度 25%(授業へ取り組む姿勢など) 
授業スケジュール(展開計画)
内容
1授業の進め方と研究の全体像について
2卒業研究の手順
3学校保健・健康教育の研究
4研究の倫理
5初歩的な目的の設定について:健康教育に関連して
6初歩的な目的の設定について:学校保健に関連して
7文献の検索
8文献の抄読
9実験・調査手順の作成
10実験・調査の実際
11データ収集
12データ分析
13具体的な目的の設定:健康教育に関連して
14具体的な目的の設定:学校保健に関連して
15まとめ
授業時間外における学習方法 興味のある現象について調べるとともに科学的観点で観察するクセをつける. 
授業のキーワード 学校保健・健康教育,研究方法 
受講補足(履修制限等) 学校保健・健康教育をテーマに卒業研究をする学生のみ. 
学生へのメッセージ 積極的に論文を読み、自身の関心のある課題について追究してほしい。 
実務経験のある教員による科目 幼稚園、中学校、高等学校で勤務した経験から、学校現場での保健・安全に関わる教育課題は何かについて助言し、研究課題とのすりあわせを行う。 
授業実施方法(対面形式/遠隔形式) 対面形式で実施する。ただし、レポート発表はZoomを用いて画面共有して検討するため、PCを持参する。 
その他  
Copyright(C) 2013 NTT DATA KYUSHU Co.,Ltd All rights reserved.