タイトル「2021年度 教育学部シラバス」、フォルダ「2021年度 教育学部シラバス-美術科
シラバスの詳細は以下となります。
ナンバリングは科目コードとは異なります。ご注意ください。
ナンバリングとは
科目コード   60572900 
科目名   工芸演習B  
担当教員   石井 壽郎  
対象学年   2年   クラス   51  
講義室   工作工芸    開講学期   春学期  
曜日・時限   水3   単位区分   選択  
授業形態   演習   単位数  
受講対象  中等教育教員養成課程美術専攻選択科目A、初等教育教員養成課程美術選修選択科目A 
備考   
ナンバリング   132352 
ねらいと目標 専門分野での制作を通じて技能を習得し知識を深める。 
内容 各専門領域を選択して基礎となる材料や道具の扱いについてアクティブラーニングで学びます。時にはチームアプローチを交えた実技と講義を行います。本授業は研究室のゼミ形式に則って行われます。 
テキスト 各分野の担当教員によります。 
参考文献 各分野の担当教員によります。 
成績評価方法 出席・成果物・授業態度を総合して評価します。 
授業スケジュール(展開計画) 明確な授業日程を示しにくいのですが、二年対象の本授業では各専門領域での基礎となる材料・技法の取り扱いについて順次解説を行いながらの実習となります。時間内に出来る事は限りがありますので自主的にも実習を進めてください、  
授業時間外における学習方法 上記と同じ 
授業のキーワード 工芸、素材、技能、道具 
受講補足(履修制限等) 本授業は研究室ゼミ形式でおこなわれます。授業という設定上研究室生のみに履修制限はしませんが用具や材料の負担をお願いします。 
学生へのメッセージ 事前に希望の個別の実践テーマを考え、初回授業で提案してください。 
実務経験のある教員による科目  
授業実施方法(対面形式/遠隔形式)  
その他 受講希望者により内容の確定を行いますのでご考慮ください。 
Copyright(C) 2013 NTT DATA KYUSHU Co.,Ltd All rights reserved.