タイトル「2021年度 教育学部シラバス」、フォルダ「2021年度 教育学部シラバス-美術科
シラバスの詳細は以下となります。
ナンバリングは科目コードとは異なります。ご注意ください。
ナンバリングとは
科目コード   60570400 
科目名   美術選修入門セミナー  
担当教員   笠原 広一  
対象学年   1年   クラス   51  
講義室   W201    開講学期   春学期  
曜日・時限   月4   単位区分   必修  
授業形態   講義   単位数  
受講対象  初等教育教員養成課程美術選修必修科目 
備考   
ナンバリング   131351 
ねらいと目標 東京学芸大学美術科の学生としての自覚を持ち、社会的常識を身につけるとともに、小学校の教員に求められる資質である、創造性、発想力、高い専門性のあり方について考察を深める。 
内容 一泊二日のオリエンテーションキャンプにおいて学生としての基本的な姿勢を学ぶとともに、美術の各領域における専門性を習得し、美術に関する教育内容および教育方法を理解するために必要なコミュニケーション能力や美術の実践的能力など、初歩的な知識を身につける。最終回は各研究室と連携してオープンキャンパスに参加する。 
テキスト 特に定めない。 
参考文献 必要に応じてその都度指示する。 
成績評価方法 平常点とレポート 
授業スケジュール(展開計画)
内容
1ガイダンス(教員紹介と学芸大の歴史など)
2教科専門の観点から:教員3名、教科教育の観点から:教員1名の発表
3教科専門の観点から:教員3名、教科教育の観点から:教員1名の発表
4教科専門の観点から:教員3名、教科教育の観点から:教員1名の発表
5教科専門の観点から:教員4名、教科教育の観点から:教員1名の発表
6附属図書館ガイダンス
7オリエンテーションキャンプ(集中方式)
8オリエンテーションキャンプ(集中方式)
9オリエンテーションキャンプ(集中方式)
10オリエンテーションキャンプ(集中方式)
11オリエンテーションキャンプ(集中方式)
12希望する専門領域など、各自のレポート発表と各研究室の紹介
13研究室訪問
14研究室訪問
15受験体験記コーナー、ワークショップなど、オープンキャンパス(7月21日)参加
授業時間外における学習方法  
授業のキーワード  
受講補足(履修制限等)  
学生へのメッセージ  
実務経験のある教員による科目  
授業実施方法(対面形式/遠隔形式)  
その他  
Copyright(C) 2013 NTT DATA KYUSHU Co.,Ltd All rights reserved.