タイトル「2021年度 教育学部シラバス」、フォルダ「2021年度 教育学部シラバス-音楽科
シラバスの詳細は以下となります。
ナンバリングは科目コードとは異なります。ご注意ください。
ナンバリングとは
科目コード   60560500 
科目名   音楽選修入門セミナー  
担当教員   吉川 文  
対象学年   1年   クラス   51  
講義室   音講1     開講学期   春学期  
曜日・時限   水1   単位区分   必修  
授業形態   講義   単位数  
受講対象  初等教育教員養成課程音楽選修必修科目 
備考   
ナンバリング   131341 
ねらいと目標 新入生を対象に、大学での学びのあり方とその技術の習得、本学の歴史と社会的役割、大学生活を送る上での留意点、進路選択を視野に入れた学びを考え、特に音楽を学ぶにあたって必要とされる基礎的な知識を身につける。 
内容 大学で学ぶこと、大学生活の過ごし方を考えることに加え、音楽と身体の関係、楽器の構造やその扱い方、音楽について資料に当たって調査する方法などを実践的に学び、授業の中でディスカッションや発表を行う。随時ミニ・レポートを課す。 
テキスト 特に用いない。 
参考文献 授業の中で適宜紹介する。 
成績評価方法 授業への参加、発表、課題の提出等と、最終レポートによって総合的に判断する。 
授業スケジュール(展開計画)
内容
1大学での学びを考える
2キャリア形成を考える
3音楽を紹介する①
4音楽を紹介する②
5音楽と学びを考える①
6音楽と学びを考える②
7発声法を考える
8楽曲解釈を語る
9文献を探す
10ピアノの授業を考える
11ピアノの扱い方を知る
12ピアノの構造を知る
13演奏するからだをつくる
14東京学芸大学の歴史を知る
15大学での学びをデザインする
授業時間外における学習方法 授業では発表やレポートを課すので、確実にその準備を行うこと。 
授業のキーワード  
受講補足(履修制限等) 音楽専修以外の学生は履修できない。 
学生へのメッセージ  
実務経験のある教員による科目  
授業実施方法(対面形式/遠隔形式) 対面形式 基本的に指定の教室で行うが、場所が変わる場合もあるので注意すること。 
その他 音楽科の複数の教員が担当する。 学外のゲストを招く等、授業の内容によっては講義室以外で行われる場合がある。 
Copyright(C) 2013 NTT DATA KYUSHU Co.,Ltd All rights reserved.