タイトル「2021年度 教育学部シラバス」、フォルダ「2021年度 教育学部シラバス-地学
シラバスの詳細は以下となります。
ナンバリングは科目コードとは異なります。ご注意ください。
ナンバリングとは
科目コード   60551800 
科目名   地殻物質論  
担当教員   小林 佳栄  
対象学年   2年   クラス   51  
講義室   S405    開講学期   春学期  
曜日・時限   月5   単位区分   選択  
授業形態   講義   単位数  
受講対象  中等教育教員養成課程理科専攻選択科目A、初等教育教員養成課程理科選修選択科目A 
備考   
ナンバリング   132301 
ねらいと目標 地殻を構成する鉱物と岩石についての基礎的な事項を確認することを目的とする 
内容 鉱物については、結晶構造や化学組成に基づく分類を概観したのちに、
地殻を構成するケイ酸塩鉱物について詳しく解説する

岩石については火成岩、堆積岩、変成岩について体系的にその形成過程や性質について講義する。 
テキスト 基礎的なテキストとして
『ニューステージ新地学図表』(浜島書店)もしくは『フォトサイエンス地学図録』(数研出版)
のいずれかとも推奨する

適宜プリントを配布する
 
参考文献 講義時に適宜紹介していく予定である 
成績評価方法 試験および授業態度 
授業スケジュール(展開計画)
内容
1ガイダンス
物質の起源
2地球内部の構造
3岩石と鉱物の違いと性質
4鉱物の分類
5ケイ酸塩鉱物①
6ケイ酸塩鉱物②
7ケイ酸塩鉱物のまとめ
8マグマと火成岩
9マグマと火成岩のまとめ
10堆積岩と堆積作用
11堆積岩と堆積作用のまとめ
12変成岩と変成作用
13変成岩と変成作用のまとめ
14視覚的教材による地殻を考える
15まとめとテスト
授業時間外における学習方法 身近な環境の中で実物の岩石や鉱物を(地球の表面)を『見る』という気持ちをまずもってほしい
博物館を見学したり、野外における露頭や景色を観察してほしい 
授業のキーワード ケイ酸塩鉱物、マグマ、火成岩、堆積岩、変成岩 
受講補足(履修制限等)  
学生へのメッセージ  
実務経験のある教員による科目  
授業実施方法(対面形式/遠隔形式) 基本的には対面で実施します。
国や大学からの要請で遠隔になる際には
同じ内容のテーマで行う予定です。 
その他  
Copyright(C) 2013 NTT DATA KYUSHU Co.,Ltd All rights reserved.