タイトル「2021年度 教育学部シラバス」、フォルダ「2021年度 教育学部シラバス-化学
シラバスの詳細は以下となります。
ナンバリングは科目コードとは異なります。ご注意ください。
ナンバリングとは
科目コード   60033000 
科目名   理科専門基礎英語BⅡ  
担当教員   小川 治雄  
対象学年   2年   クラス   51  
講義室   S403    開講学期   秋学期  
曜日・時限   金1   単位区分   選択,選必  
授業形態   演習   単位数  
受講対象  初等教育教員養成課程国語選修 日本語教育コース語学領域:選択、初等教育教員養成課程理科選修語学領域:初習2年、初等教育教員養成課程学校心理選修語学領域:選択、初等教育教員養成課程国際教育選修語学領域:選択、中等教育教員養成課程書道専攻語学領域:選択、中等教育教員養成課程保健体育専攻語学領域:選択、中等教育教員養成課程技術専攻語学領域:選択、教育支援課程 教育支援専攻表現教育コース語学領域:選択、初等教育教員養成課程幼児教育選修語学領域:選択、初等教育教員養成課程音楽選修語学領域:選択、教育支援課程 教育支援専攻生涯スポーツコース語学領域:選択、中等教育教員養成課程数学専攻語学領域:選択、特別支援教育教員養成課程発達障害教育専攻 小免語学領域:選択、初等教育教員養成課程美術選修語学領域:選択、中等教育教員養成課程音楽専攻語学領域:選択、特別支援教育教員養成課程言語障害教育専攻 小免語学領域:選択、中等教育教員養成課程理科専攻語学領域:初習2年、中等教育教員養成課程社会専攻語学領域:選択、教育支援課程 教育支援専攻多言語多文化サブコース語学領域:選択、教育支援課程 教育支援専攻情報教育コース語学領域:選択、養護教育教員養成課程養護教育専攻語学領域:選択、特別支援教育教員養成課程聴覚障害教育専攻 小免語学領域:選択、初等教育教員養成課程家庭選修語学領域:選択、中等教育教員養成課程美術専攻語学領域:選択、初等教育教員養成課程学校教育選修語学領域:選択、初等教育教員養成課程環境教育選修語学領域:選択、教育支援課程 教育支援専攻地域研究サブコース語学領域:選択、教育支援課程 教育支援専攻文化遺産教育サブコース語学領域:選択、初等教育教員養成課程情報教育選修語学領域:選択、初等教育教員養成課程国語選修語学領域:選択、初等教育教員養成課程数学選修語学領域:選択、中等教育教員養成課程国語専攻語学領域:選択、中等教育教員養成課程家庭専攻語学領域:選択、教育支援課程 教育支援専攻カウンセリングコース語学領域:選択、教育支援課程 教育支援専攻ソーシャルワークコース語学領域:選択、初等教育教員養成課程ものづくり技術選修語学領域:選択、特別支援教育教員養成課程学習障害教育専攻 小免語学領域:選択、初等教育教員養成課程英語選修語学領域:選択、初等教育教員養成課程社会選修語学領域:選択、 
備考  CL:専門基礎 
ナンバリング   112282 
ねらいと目標 化学系の論文講読を通して,化学の内容の英文表記を幅広く学ぶことを目的とする。 
内容 学生諸君の予習を前提に授業が演習形式で行われる。英文の読み方をはじめ,化学用語の解説,内容の理解を中心に講読を行う。 
テキスト 随時用意又は指示する。 
参考文献 授業の進捗に応じて別途指示する。 
成績評価方法 レポート提出状況(各回の課題)や内容により総合的に判断し評価する。 
授業スケジュール(展開計画) 1回:ガイダンス
2~14回:英文講読・演習
15回:まとめ
 
授業時間外における学習方法 学生諸君の予習を前提に演習形式で授業が行われるため,授業時間外の課題予習が学習法となる。
化学の専門用語については,予め解説できるようにしておくこと。 
授業のキーワード 化学英語論文,化学専門用語
 
受講補足(履修制限等) 化学系学生優先。「理科専門基礎英語BⅠ」(春学期)の修得を必要とする。履修人数は40名まで 
学生へのメッセージ 課題の化学論文の予習・復習を必須とした演習が行われる。 
実務経験のある教員による科目  
授業実施方法(対面形式/遠隔形式)  
その他  
Copyright(C) 2013 NTT DATA KYUSHU Co.,Ltd All rights reserved.