タイトル「2021年度 教育学部シラバス」、フォルダ「2021年度 教育学部シラバス-物理学
シラバスの詳細は以下となります。
ナンバリングは科目コードとは異なります。ご注意ください。
ナンバリングとは
科目コード   60543800 
科目名   物理数学Ⅱ  
担当教員   佐藤 公法  
対象学年   2年   クラス   51  
講義室   S201    開講学期   秋学期  
曜日・時限   金4   単位区分   選択  
授業形態   講義   単位数  
受講対象  中等教育教員養成課程理科専攻選択科目A、初等教育教員養成課程理科選修選択科目A、中等教育教員養成課程技術専攻選択科目B 
備考   
ナンバリング   132271 
ねらいと目標 物理科学や関連分野に必要な基礎数学の中で,特に微分方程式とフーリエ解析を中心に学ぶ。これらをツールとして,物理学について理解を深めることを目標とする。 
内容 フーリエ解析と微分方程式の解説をする。講義では,物理現象を記述する例を多数取り上げる。授業は基本的に演習形式で進め,毎回課題を提出してもらう。
 
テキスト 特に,指定しない。 
参考文献  
成績評価方法 毎回行う課題,および最終試験により評価する。 
授業スケジュール(展開計画)
内容
1ガイダンス
2微分方程式とは,放射性物質の崩壊現象
3シンプルな微分方程式,変数分離形
4変数分離形が出てくる物理現象
5同次形微分方程式
6線形微分方程式
7ベルヌイの微分方程式
8リッカチの微分方程式,高階微分方程式
9関数項級数と級数展開
10フーリエ級数展開と演習
11一般区間への拡張,複素フーリエ級数
12フーリエ積分,フーリエ変換,逆フーリエ変換
13フーリエ変換演習
14フーリエ変換の物理的意味
15授業のまとめ,最終試験など
授業時間外における学習方法 微分方程式,フーリエ解析の文献は多数ありますので,各自勉強することをお勧めします。 
授業のキーワード 微分方程式,フーリエ解析 
受講補足(履修制限等) 物理数学Ⅰの内容を理解している前提で授業を進めます。そのため,物理数学Iの未履修者(単位を取得していない者)は履修不可とします。 
学生へのメッセージ  
実務経験のある教員による科目  
授業実施方法(対面形式/遠隔形式) 対面を予定しておりますが,コロナ感染の状況によっては遠隔になることもあり得ます。遠隔の場合は,ライブとオンデマンドの併用を予定。 
その他  
Copyright(C) 2013 NTT DATA KYUSHU Co.,Ltd All rights reserved.