タイトル「2021年度 教育学部シラバス」、フォルダ「2021年度 教育学部シラバス-物理学
シラバスの詳細は以下となります。
ナンバリングは科目コードとは異なります。ご注意ください。
ナンバリングとは
科目コード   60540800 
科目名   基礎物理学  
担当教員   松本 益明  
対象学年   1年   クラス   51  
講義室   N303    開講学期   春学期  
曜日・時限   月4   単位区分   必修,選択  
授業形態   講義   単位数  
受講対象  初等教育教員養成課程理科選修必修科目、中等教育教員養成課程理科専攻選択科目A 
備考   
ナンバリング   131271 
ねらいと目標 物理学の基礎である古典力学と電磁気学について,その基礎的な内容を理解することを目標とする.公式を単に覚えるのではなく,物理的な概念を習得することを目指す.  
内容 力学については,質点の運動について,座標と速度,力,加速度と運動方程式,さらに仕事とエネルギーの概念について学ぶ.さらに剛体の慣性モーメントと力のモーメントについても基礎的な事項を学習する.
電磁気学については,静電場および静磁場について学習した後,電流と磁場,電磁誘導の基礎を学ぶ.
授業は,ウェブクラスにアップロードした資料を用いて予習をおこなっていることを前提として進める.物理的な概念を問う問題に対する解答,グループでの討論,再解答,解説を1セットとし,各項目について数題ずつ行う形で進める.講義における討論を元に復習をおこなうことも求める. 
テキスト ウェブクラスにアップロードするオリジナルの資料を用いる. 
参考文献 高校で使用した物理基礎や物理の教科書
物理学 小出昭一郎 著 (裳華房)
基礎物理1 運動・力・エネルギー 金原 粲:編著 (実教出版)
基礎物理2 電磁気・波動・熱 金原 粲:編著 (実教出版)
その他にも様々なものが市販されている.  
成績評価方法 WebClassで出題する演習問題への参加度,中間テスト及び期末テストを総合して評価する.各項目の割合は,演習問題への参加度 40%,テスト 60%(概数).総合得点の60%以上を合格の基準とする. 
授業スケジュール(展開計画)
内容
1導入,概念調査,必要な数学
2物体の運動,変位,速度,加速度
3質量,力とニュートンの運動法則,慣性力
4作用・反作用の法則,力積と運動量,運動量の保存
5仕事とエネルギー,力学的エネルギー保存則,重心,摩擦
6保存力,ポテンシャルエネルギー,重力
7衝突,はねかえり係数
8力学のまとめ
9力学に関する理解度の確認
10円運動,剛体の回転,慣性モーメント,力のモーメント
11静電気,電場,電位
12直流回路
13磁場,ローレンツ力.静電誘導
14円運動,電磁気に関するまとめ
15全体のまとめ、概念と全体的な理解度の確認
授業時間外における学習方法 ウェブクラスのムービーと資料を利用しオンデマンドで予習をおこない,ノートにまとめること.
普段の生活の中での物理現象について物理法則に照し合わせて考えること.
ウエブクラスの演習問題について解答後,解説を読んで勉強し,分からないことはメッセージ等で質問すること. 
授業のキーワード 能動学習,素朴概念 
受講補足(履修制限等) 初回はウェブクラスを利用したオンデマンド形式でおこなう.
遠隔授業の人数制限のために必修の学生を優先し,100名以内の履修者に抑える可能性がある.
 
学生へのメッセージ 高校物理は必ずしも既習でなくてもよいが,予習復習を必ずおこなうこと.討論形式であるため,物理の得意不得意に関わらず討論に参加してほしい.正解を得ることだけでなく,理由を理解することが重要である. 
実務経験のある教員による科目  
授業実施方法(対面形式/遠隔形式) ウェブクラスを利用した遠隔形式.
通常はオンデマンド形式でおこなうが,何回かはライブ形式で講義を行う.
ライブ形式の場合のアドレス等はウェブクラスで連絡する.
 
その他  
Copyright(C) 2013 NTT DATA KYUSHU Co.,Ltd All rights reserved.