タイトル「2021年度 教育学部シラバス」、フォルダ「2021年度 教育学部シラバス-理科教育学
シラバスの詳細は以下となります。
ナンバリングは科目コードとは異なります。ご注意ください。
ナンバリングとは
科目コード   60542000 
科目名   自然史科学  
担当教員   西田 尚央  
対象学年   2年   クラス   51  
講義室   理実一     開講学期   秋学期  
曜日・時限   木4   単位区分   選択  
授業形態   講義   単位数  
受講対象  中等教育教員養成課程理科専攻選択科目A、初等教育教員養成課程理科選修選択科目A 
備考   
ナンバリング   132261 
ねらいと目標 現在や過去の自然環境の特徴を理解できるようになること.また,将来の自然環境の特徴を考えられるようになること. 
内容 地域の自然史を知るための理論や手法について,講義や実験・実習を通じて理解する. 
テキスト 授業時の配布資料 
参考文献  
成績評価方法 小レポートおよび学期末試験を基本として,授業に取り組む姿勢なども考慮して総合的に評価する.  
授業スケジュール(展開計画)
内容
1ガイダンス,自然史を理解する意義
2水理学の基礎と粒子の運動
3流れの特徴とベッドフォームの形成条件
4河川堆積環境の特徴 
5沿岸堆積環境の特徴 
6野外実習①
7野外実習②
8野外実習のまとめ:過去の環境復元
9粒度分析の理論と方法
10粒度分析の実験と考察
11粒子の沈降実験
12浅海堆積環境の特徴
13深海堆積環境の特徴
14海水準変動と地層形成
15学期末試験と解説
授業時間外における学習方法  
授業のキーワード 自然史,堆積環境,堆積・侵食作用,地層,アクティブ・ラーニング,チームアプローチ,ディスカッション 
受講補足(履修制限等) 受講生の関心や理解度に応じて毎回のトピックや重点の置き方,および講義順序などを変更する場合がある.なお野外実習を行うため,第1回ガイダンスでの日程に関する説明に注意すること. 
学生へのメッセージ  
実務経験のある教員による科目 〇 
授業実施方法(対面形式/遠隔形式) 対面形式を基本とします. 
その他  
Copyright(C) 2013 NTT DATA KYUSHU Co.,Ltd All rights reserved.