タイトル「2021年度 教育学部シラバス」、フォルダ「2021年度 教育学部シラバス-理科教育学
シラバスの詳細は以下となります。
ナンバリングは科目コードとは異なります。ご注意ください。
ナンバリングとは
科目コード   60540500 
科目名   理科教育臨床  
担当教員   藤田 留三丸  
対象学年   3年   クラス   52  
講義室   S103    開講学期   秋学期  
曜日・時限   月2   単位区分   選必  
授業形態   講義   単位数  
受講対象  初等教育教員養成課程理科選修教科・教職(専攻SE、中等教育教員養成課程理科専攻教科・教職(専攻SE 
備考   
ナンバリング   133261 
ねらいと目標 本講義では、理科における授業実践や教科経営を主眼にした講述を主な内容とする。主に小学校理科の授業をデザイン・実施する上で必要となる基本的な知識や技能の獲得はもとより創造的、主体的な理科授業をつくるための必須について理論的・実践的に学ぶ。また、新指導要領下における理科教育の動向を見据え、さらにポストコロナにおける理科教育のあり方についても論考する。  
内容 理科の授業設計、指導計画、観察・実験の指導法、教材開発、理科固有の指導、安全の確保等に焦点を当て、多面的かつ具体的に理科教師の授業実践力について議論する。また、新指導要領を踏まえつつ先進的試行的理科授業のあり、さらにポストコロナにおける理科授業の形態や展開についても論考する。なお、履修状況によっては模擬授業を実施する場合もある。 
テキスト 小学校学習指導要領(平成29年告示)解説理科編 文部科学省
東洋館出版 定価:本体111円+税  
参考文献 適宜指定 
成績評価方法 学期末の試験またはレポートを基本に、授業時間中の小テストや小レポート、グループワークへの取り組みを基にして総合的に評価する。  
授業スケジュール(展開計画)
内容
1本講義の概要説明と運営方法確認など
2学習指導要領で求められているもの ー資質や能力とはー
3対面授業1 理科授業を創る1 ー授業をデザインする①ー
4対面授業2 理科授業を創る2 ー授業をデザインする②ー
5対面授業3 理科授業を創る3 ー授業をデザインする③ー
6 中間まとめ
7対面授業4 教材研究 
8対面授業5 理科授業の実践1 ープランから実際へー
9対面授業6 理科授業の実践2 ー授業評価ー  
10新しい時代の初等理科教育を考える①
11 新しい時代の初等理科教育を考える②
12 新しい時代の初等理科教育を考える③
13理科授業指導案作成の実際 その1
14理科授業指導案作成の実際 その2
15理科教育の不易と流行及び今後の展望
授業時間外における学習方法 適宜グループを編成し、共通の空き時間などを利用して教材研究、指導法開発などにおいて協同作業に取り組む。 
授業のキーワード 問題解決 授業設計 子どもと共に創る アクティブラーニング 深い学び  ポストコロナ 実務経験のある教員による授業  
受講補足(履修制限等)  
学生へのメッセージ 大きく変化する時代状況を見据え、基本を尊重しつつ柔軟な理科授業のあり方を追究しながら「子どもが生き教師も生きる」楽しい授業を共に創造しましょう。対面授業の教室は理科教育実験室になります。 
実務経験のある教員による科目 ○ 
授業実施方法(対面形式/遠隔形式) 原則対面形式の授業を実施する。  
その他  
Copyright(C) 2013 NTT DATA KYUSHU Co.,Ltd All rights reserved.