タイトル「2021年度 教育学部シラバス」、フォルダ「2021年度 教育学部シラバス-理科教育学
シラバスの詳細は以下となります。
ナンバリングは科目コードとは異なります。ご注意ください。
ナンバリングとは
科目コード   60540300 
科目名   理科教材開発基礎Ⅱ  
担当教員   西田 尚央  
対象学年   2年   クラス   51  
講義室   別途指示    開講学期   春学期  
曜日・時限   集中   単位区分   選必  
授業形態   講義   単位数  
受講対象  初等教育教員養成課程理科選修教科・教職(専攻SE、中等教育教員養成課程理科専攻教科・教職(専攻SE 
備考  対象:A理科 
ナンバリング   132261 
ねらいと目標 小学校理科のB生命地球のうち,地学分野に相当する範囲は多岐に及ぶ.その中で,「石の性質,流れる水のはたらき,大地のつくり」に関連する内容をとりあげ,それらの内容や論の進め方を理解し,自信を持って教えられるだけの力を養う.そのためには,野外に出て実際物を自身で観察し,考察する必要がある.そこで,地球表層部を形成する地層や岩石の特徴や性質を知り,それらから地球の歴史が読みとれることを野外実習を通して学ぶ.近年話題となっている地球環境問題は,現在の地球がおよそ46億年かけて形成された歴史の延長線上に位置する.このことをしっかり認識することからスタートするのが重要である. 
内容 埼玉県秩父・長瀞周辺地域において,地層,岩石,化石の観察方法や教材化のための基礎を学ぶ.  
テキスト 秩父地方の地質野外見学と実習 
参考文献 特になし 
成績評価方法 授業後のレポートを基本として,実習に取り組む姿勢なども考慮して総合的に評価する.  
授業スケジュール(展開計画) ① 河原の石
② 岩石に分類と鑑定
③ 地層の走向と傾斜
④ 堆積岩
⑤ 変成岩
⑥ 化石
⑦ 地質図
⑧ 過去の環境,古地理
⑨ 大地の変化  
授業時間外における学習方法  
授業のキーワード 野外観察,地層,化石,岩石,教材 
受講補足(履修制限等) 4月のガイダンスと7月の直前説明会(予定)に必ず出席すること.(日程・方法は WebClass 等で連絡予定) 
学生へのメッセージ  
実務経験のある教員による科目 ○ 
授業実施方法(対面形式/遠隔形式) 対面形式(現地での実習)と一部遠隔形式を組み合わせて実施する.詳細については,4月中旬に実施するガイダンスで説明する.ガイダンスの日程は,WebClass 等を通じて連絡するため,春学期授業開始日までに履修登録手続きをしておくこと(期間内であれば履修のとりやめは可能). 
その他  
Copyright(C) 2013 NTT DATA KYUSHU Co.,Ltd All rights reserved.