タイトル「2021年度 教育学部シラバス」、フォルダ「2021年度 教育学部シラバス-数学科
シラバスの詳細は以下となります。
ナンバリングは科目コードとは異なります。ご注意ください。
ナンバリングとは
科目コード   60300300 
科目名   算数科研究  
担当教員   渡辺 純成  
対象学年   2年   クラス   55  
講義室   遠隔   開講学期   春学期  
曜日・時限   水2   単位区分   選択  
授業形態   講義   単位数  
受講対象  特別支援教育教員養成課程学習障害教育専攻 小免小教:算数、特別支援教育教員養成課程聴覚障害教育専攻 小免小教:算数、特別支援教育教員養成課程言語障害教育専攻 小免小教:算数、初等教育教員養成課程幼児教育選修自由選択、特別支援教育教員養成課程発達障害教育専攻 小免小教:算数 
備考  対象:C特支 A幼教 
ナンバリング   132241 
ねらいと目標 小学校算数科の土台となる自然数に対して、これまで経験則として認めていた諸性質が証明されることを理解し、素養を深める。 
内容 素因数分解などの自然数の性質を証明する。また、合同式を導入し、割り算の余りに関する性質や応用の解説もする。 
テキスト ジョセフ・H・シルヴァーマン著、鈴木治郎訳『はじめての数論』(丸善出版  ISBN:978-4-621-06620-1)。この教科書では扱われていないことも講義するので、WabClassを通じて講義録を配布する予定であり、したがって、この教科書は必須ではないが、自然科学を専攻しない学生を想定して書かれており、手頃な演習問題が豊富にあり、説明の仕方にも学ぶ点が多いので、入手して勉強することを強く勧める。 
参考文献 授業中に紹介する。 
成績評価方法 試験、レポートによる評価を行う。 
授業スケジュール(展開計画)
内容
1整数
2剰余の定理
3最大公約数
4ユークリッド互除法
5一次不定方程式(特殊解)
6一次不定方程式(一般解)
7最小公倍数
8素因数分解
9素因数分解の応用
10前半のまとめ
11合同式
12合同式の応用
13合同方程式
14合同方程式の応用
15まとめ及び試験
授業時間外における学習方法 指定教科書の中の、授業で扱われる内容に関連する章の演習問題を、解くこと。 
授業のキーワード 初等整数論 
受講補足(履修制限等) 3年生以上の再履修の学生は、クラス指定や前期、後期の指定は外される。
初回の授業の際に、教室の定員を超える受講希望者が来た場合は、抽選を行う。
1年生の受講は認めない。 
学生へのメッセージ  
実務経験のある教員による科目  
授業実施方法(対面形式/遠隔形式) 遠隔授業 
その他 講義録を、WebClassを通じて配布する予定である。また、主な受講者の専門に応じて、授業展開を多少変更することもあって(ねらいと目標にもある「証明する」ことの意義を、まず確認しなければならないので、数学史について簡単に触れることになる)、変更後のものはWebClassのシラバスに掲載するので、WebClassの情報には常に注意しておくこと。 
Copyright(C) 2013 NTT DATA KYUSHU Co.,Ltd All rights reserved.