タイトル「2021年度 教育学部シラバス」、フォルダ「2021年度 教育学部シラバス-社会学
シラバスの詳細は以下となります。
ナンバリングは科目コードとは異なります。ご注意ください。
ナンバリングとは
科目コード   60520100 
科目名   都市社会学  
担当教員   山口 恵子  
対象学年   2年   クラス   51  
講義室   遠隔   開講学期   春学期  
曜日・時限   金2   単位区分   選必  
授業形態   講義   単位数  
受講対象  初等教育教員養成課程社会選修選択科目A、中等教育教員養成課程社会専攻選択科目A 
備考   
ナンバリング   132211 
ねらいと目標 都市社会学の基本的な概念や考え方を身につける。また、現代都市の諸現象・問題について、社会学の観点から考え、アプローチすることができるようになる。 
内容 本授業では、都市のさまざまな現象や問題をとりあげ、都市社会学の基本的な概念や考え方を解説・考察を行う。 
テキスト 玉野和志編、2020、『都市社会学を学ぶ人のために』世界思想社
 
参考文献 ・中筋直哉・五十嵐泰正編、2013、『よくわかる都市社会学』ミネルヴァ書房
・山口恵子・青木秀男、2020、『グローバル化のなかの都市貧困―大都市におけるホームレスの国際比較―』ミネルヴァ書房
・松本康編、2011、『近代アーバニズム (都市社会学セレクション1)』日本評論社
・森岡清志編、2012、『都市空間と都市コミュニティ (都市社会学セレクション2)』日本評論社
・町村敬志編、2012、『都市の政治経済学 (都市社会学セレクション3)』日本評論社 
成績評価方法 平常点評価40%(毎回のコメント記入)、最終レポートの提出60%で評価する。 
授業スケジュール(展開計画)
内容
1授業の目的・方法・計画
2都市の歴史的展開
3都市社会学の歴史的展開
4都市とは何か
5都市化と都市移住
6若者の都市移住をめぐる社会学
7都市コミュニティを探求する
8都市空間を考える
9都市空間への多層なアプローチ
10世界都市と不平等について
11都市と寄せ場の社会学
12ホームレス現象から都市を考える
13ジェンダー不平等と貧困
14都市と移民
15全体のまとめと総括
授業時間外における学習方法 テキストや授業中に紹介する文献等を読み、授業内容を予習・復習したり、より発展的な学習を行うこと。 
授業のキーワード 都市、貧困、社会的排除、シカゴ学派、社会調査、社会移動、エスニシティ、コミュニティ、ネットワーク 
受講補足(履修制限等)  
学生へのメッセージ 意欲的な学習を歓迎します。 
実務経験のある教員による科目  
授業実施方法(対面形式/遠隔形式) 所定の時間にteamsを用いた遠隔方式(ライブ配信)にて行う。 
その他  
Copyright(C) 2013 NTT DATA KYUSHU Co.,Ltd All rights reserved.