タイトル「2021年度 教育学部シラバス」、フォルダ「2021年度 教育学部シラバス-法学・政治学
シラバスの詳細は以下となります。
ナンバリングは科目コードとは異なります。ご注意ください。
ナンバリングとは
科目コード   60518500 
科目名   法学政治学演習Ⅰ  
担当教員   赤間 祐介  
対象学年   3年   クラス   51  
講義室   N207    開講学期   春学期  
曜日・時限   木5   単位区分   選必  
授業形態   演習   単位数  
受講対象  初等教育教員養成課程社会選修選択科目A、中等教育教員養成課程社会専攻選択科目A 
備考   
ナンバリング   133192 
ねらいと目標 かつてなく複雑で急速に変化している現代政治について、理論と現実の両面から考察し、理解を深めることがねらいである。 
内容 現代アメリカ政治(国内・対外)に関する基本的な文献を読み、各自の関心を持つテーマを選んで卒業研究につなげる。 
テキスト 受講者と相談の上、決定する。 
参考文献 受講者と相談の上、適宜指定する。候補としては 青野利彦・倉田一希・宮田伊知郎『現代アメリカ政治外交史』ミネルヴァ書房 2020、西山隆行『格差と分断のアメリカ』東京堂出版 2019 など。 
成績評価方法 討議、報告、ゼミ論によって総合的に評価する。 
授業スケジュール(展開計画) 初回のガイダンスで参加者と相談のうえ決定する  
授業時間外における学習方法 報告者以外の参加者も各回のテキストを読み、質問・論点のメモを作成すること。新聞・雑誌・外国放送のほか、インターネットの海外放送局のニュースなどを利用して時事情報に積極的にふれてほしい。 
授業のキーワード 現代政治 政治制度 選挙 政党 ポピュリズム 
受講補足(履修制限等) 3年以上のみ履修できる 
学生へのメッセージ 最低限、高校の日本史・世界史の現代史部分を基礎知識としてマスターしておく必要があります。また国際政治のトピックをテーマに卒業研究をする人は、語学のレベルアップに努めてください。 
実務経験のある教員による科目  
授業実施方法(対面形式/遠隔形式) 基本は対面方式。 
その他  
Copyright(C) 2013 NTT DATA KYUSHU Co.,Ltd All rights reserved.