タイトル「2021年度 教育学部シラバス」、フォルダ「2021年度 教育学部シラバス-法学・政治学
シラバスの詳細は以下となります。
ナンバリングは科目コードとは異なります。ご注意ください。
ナンバリングとは
科目コード   60518400 
科目名   法学政治学基礎演習  
担当教員   赤間 祐介,佐藤 雄一郎  
対象学年   2年   クラス   51  
講義室   S407    開講学期   秋学期  
曜日・時限   木4   単位区分   選必  
授業形態   演習   単位数  
受講対象  初等教育教員養成課程社会選修選択科目A、中等教育教員養成課程社会専攻選択科目A 
備考   
ナンバリング   132192 
ねらいと目標 演習形式で法学・政治学の基礎的な概念および方法論を学び、文献資料や判例の調査・報告などの方法を身につける。 
内容 基礎的な法学の文献と判例を読み、法律学の論理構成、資料の検索など、法学を学習する方法を身につける。政治学の部では基礎理論と戦後日本政治を中心に政治分析の基礎を学ぶ。 
テキスト 各回で課題を指示する 
参考文献 令和2年度版の「六法」を用意すること。ポケット六法(有斐閣)をお勧めする。 
成績評価方法 課題報告と討論、グループ学習への参加などを総合的に評価する。 
授業スケジュール(展開計画) 各回の内容の順番は入れ替わることがある
内容
1基礎演習の進め方、情報検索のしかたなど
2(1)憲法
3(2)憲法
4(3)民法
5(4)民法
6(5)刑法
7(6)刑法
8(7)政治
9(8)政治
10(9)政治
11(10)政治
12(11)国際政治
13(12)国際政治
14(13)国際政治
15基礎演習のまとめと振り返り
授業時間外における学習方法 報告者以外も該当するテキスト(または資料)を必ず読み、論点を把握してくること。 
授業のキーワード 法律学 政治学 基礎演習 グループ学習 
受講補足(履修制限等) 2年生および3年以上の未履修者のみが履修できる。 
学生へのメッセージ 演習は学生と教員がともに考え、コミュニケーションしながら進めていくものです。報告者がレジュメを読み上げ、教員がコメントするだけでは演習の意義を実現したとはいえません。積極的な参加を期待します。 
実務経験のある教員による科目  
授業実施方法(対面形式/遠隔形式) 秋学期の科目で状況がまだ見通せませんが、対面形式が可能であればそれを主とし、一部に teams を使った遠隔形式を組み合わせたいと思います。 
その他  
Copyright(C) 2013 NTT DATA KYUSHU Co.,Ltd All rights reserved.