タイトル「2021年度 教育学部シラバス」、フォルダ「2021年度 教育学部シラバス-哲学
シラバスの詳細は以下となります。
ナンバリングは科目コードとは異なります。ご注意ください。
ナンバリングとは
科目コード   60517100 
科目名   哲学特殊研究C  
担当教員   井ノ口 哲也  
対象学年   3年   クラス   51  
講義室   哲一演     開講学期   秋学期  
曜日・時限   火1   単位区分   選必  
授業形態   演習   単位数  
受講対象  初等教育教員養成課程社会選修選択科目A、中等教育教員養成課程社会専攻選択科目A 
備考   
ナンバリング   133182 
ねらいと目標 卒業論文を作成するプロセスにおいて踏まねばならない必要な手続きや形式を学習し、卒業論文の構成をどのように組み立て執筆していくか、個々のケースに応じて見通しを立てる。 
内容 まず、論文とは何か、ということを理解してもらいます。
次に、論文の執筆のために欠かせない文献の調査方法を学習し、受講生の関心事に基づいて、実際に論文をさがしてきてもらいます(先行研究の調査)、
そして、さがしてきた論文における問題設定・形式・論点等を検討してもらいます。
これらの作業を経たあと、卒業論文完成までの研究計画を発表してもらい、プレ卒論構想発表をしてもらいます。 
テキスト 受講生の関心事に応じて、個別に指示する。 
参考文献 受講生の関心事に応じて、個別に指示する。 
成績評価方法 演習のため、文献の調査結果・小レポート・研究計画等を総合的に評価する。 
授業スケジュール(展開計画)
内容
1ガイダンス
2論文とは何か(1)ー概観ー
3論文とは何か(2)ー特徴をつかむー
4文献の調査方法(1)ー論文は足で書くー
5文献の調査方法(2)ーWebでの調査ー
6原典の調査
7研究書の調査
8論文の調査(1)ーリスト作成ー
9論文の調査(2)ー精祖を見極めるー
104年生の卒論中間発表をふまえて
11調査した論文の検討(1)
12調査した論文の検討(2)
13プレ卒論構想発表
14課題と展望
15卒論完成までの研究計画
授業時間外における学習方法 事前に入館・利用の予約をしたうえで、大学の附属図書館もしくは地域の図書館へ足を運び、自らの研究テーマに関連する書籍や論文をさがす時間を確保してください。これが基本です。 
授業のキーワード 文献調査 国際交流 
受講補足(履修制限等) 社会科教室哲学分野の学生のための卒論指導の演習です。 
学生へのメッセージ 受講生の卒業研究がより充実したものになるように、具体的な事例を以て分かりやすく説明することを心がけます。 
実務経験のある教員による科目  
授業実施方法(対面形式/遠隔形式) 対面形式で行う予定です。 
その他  
Copyright(C) 2013 NTT DATA KYUSHU Co.,Ltd All rights reserved.