タイトル「2021年度 教育学部シラバス」、フォルダ「2021年度 教育学部シラバス-歴史学
シラバスの詳細は以下となります。
ナンバリングは科目コードとは異なります。ご注意ください。
ナンバリングとは
科目コード   60513500 
科目名   日本史研究C  
担当教員   高松 百香  
対象学年   3年   クラス   51  
講義室   S407    開講学期   秋学期  
曜日・時限   木2   単位区分   選必  
授業形態   講義   単位数  
受講対象  初等教育教員養成課程社会選修選択科目A、中等教育教員養成課程社会専攻選択科目A 
備考   
ナンバリング   133171 
ねらいと目標 摂関政治と、摂関時代を象徴する人物・藤原道長を、女性との関わりで考える。教科書『藤原道長を創った女性たち』を読み進め、また当時の貴族の日記や、女房文学などの歴史資料を手がかりとしながら、歴史学的に考察する。 
内容 摂関政治の中で、藤原道長をめぐる女性たち(母・姉妹・娘・孫内親王・女房)が果たした役割を考えることができる。
歴史資料・文学資料に触れ、理解することができる。
単に新知見を受け入れるだけでなく、既存の自分の知識と照らし合わせた上で、自分なりの意見を持ち、それを他者に口頭や文章で伝えることができる。 
テキスト 服藤早苗・高松百香編『藤原道長を創った女性たち』(明石書店、2020年3月発行、2000円+税)
ISBN 978-4-7503-4989-3 
参考文献 日本の女性史・ジェンダー史に関心があれば、読みやすく入手しやすいものとして以下の文献を勧める。
総合女性史研究会編『時代を生きた女たち―新・日本女性通史』(朝日新聞出版、2010)
大口勇次郎・成田龍一・服藤早苗編『新体系日本史9 ジェンダー史』(山川出版社、2014)
久留島典子・長野ひろ子・長志珠絵編『歴史を読み替える ジェンダーから見た日本史』(大月書店、2015)
この他、授業内で適宜紹介する予定。  
成績評価方法 評価の基準に示した項目それぞれの到達割合を合計する。成績の評価は、平常点(30%)、中間レポート(20%)・学期末レポート(50%)。
平常点とは出席点ではなく、授業への積極的な参加態度や、リアクションペーパーの提出状況や内容を含め、総合的に判断するものである。
 
授業スケジュール(展開計画)
内容
1ガイダンス:授業のねらいや進め方を説明し、教科書の紹介をする。
【準備】日本古代史・中世史を中心的に学んでいる学生以外でも、高校の「日本史B」程度の平安時代史の知識と、古典(古文・漢文)の文法を理解していることを前提に授業を進める。自信がない場合は、授業開始前に教科書を通読などしておくこと。
2第一章 道長をめぐる女たち
【予習】教科書第一章を熟読してくること。
【復習】授業で解決できなかった疑問点について整理しておく。
3第二章 道長の〈母〉たち
【予習】教科書第二章を熟読してくること。
【復習】授業で解決できなかった疑問点について整理しておく。
4第三章 二人の同母姉と二人の異母妹
【予習】教科書第三章を熟読してくること。
【復習】授業で解決できなかった疑問点について整理しておく。
5第四章 妻として、母として、同志として
【予習】教科書第四章を熟読してくること。
【復習】授業で解決できなかった疑問点について整理しておく。
6第五章 道長が愛した女性たち 
【予習】教科書第五章を熟読してくること。
【復習】授業で解決できなかった疑問点について整理しておく。
7第六章 道長の長女・彰子の一生
【予習】教科書第六章を熟読してくること。
【復習】授業で解決できなかった疑問点について整理しておく。
8第七章 上東門院彰子の故実/中間レポート
【予習】教科書第七章を熟読してくること。/中間レポートを作成する。
【復習】授業で解決できなかった疑問点について整理しておく。/中間レポートの提出をし、解説を受けて、ここまでの授業を振り返る。
9第八章 次女妍子
【予習】教科書第八章を熟読してくること。
【復習】授業で解決できなかった疑問点について整理しておく。
10第九章 藤原威子と藤原嬉子
【予習】教科書第九章を熟読してくること。
【復習】授業で解決できなかった疑問点について整理しておく。
11第十章 高松腹の姫君
【予習】教科書第十章を熟読してくること。
【復習】授業で解決できなかった疑問点について整理しておく。
12第十一章 赤染衛門と紫式部
【予習】教科書第十一章を熟読してくること。
【復習】授業で解決できなかった疑問点について整理しておく。
13第十二章 道長とかかわった女房たち
【予習】教科書第十二章を熟読してくること。
【復習】授業で解決できなかった疑問点について整理しておく。
14第十三章 天皇と結婚した三人の内親王
【予習】教科書第十三章を熟読してくること。
【復習】授業で解決できなかった疑問点について整理しておく。
15授業のまとめと振り返り/期末レポート
【予習】これまでの授業をふりかえり、学期末レポートを作成する。。
【復習】授業の内容を自分なりに整理して、今後に活かす。
授業時間外における学習方法 授業スケジュールを参照。 
授業のキーワード 日本古代・中世 平安時代 摂関政治 院政 女性史 ジェンダー史 
受講補足(履修制限等) 日本古代・中世史で卒業論文を書く予定の学生は必ず受講すること。
 
学生へのメッセージ 女性史、ジェンダー史、平安時代や院政期の政治や文学に関心のある学生を特に歓迎します。 
実務経験のある教員による科目  
授業実施方法(対面形式/遠隔形式) 感染症の状況によるが、基本的には遠隔(オンデマンド)授業を予定している。 
その他  
Copyright(C) 2013 NTT DATA KYUSHU Co.,Ltd All rights reserved.