タイトル「2021年度 教育学部シラバス」、フォルダ「2021年度 教育学部シラバス-地理学
シラバスの詳細は以下となります。
ナンバリングは科目コードとは異なります。ご注意ください。
ナンバリングとは
科目コード   60514800 
科目名   地理情報と地図  
担当教員   中村 康子  
対象学年   3年   クラス   51  
講義室   N101    開講学期   春学期  
曜日・時限   火1   単位区分   選必  
授業形態   講義   単位数  
受講対象  初等教育教員養成課程社会選修選択科目A、中等教育教員養成課程社会専攻選択科目A 
備考   
ナンバリング   133161 
ねらいと目標 地図・地理情報の利用・活用するための基礎を修得することをねらい,一般図(地形図)の成り立ち,主題図作成の原理,地理情報システム(GIS)の構成要素を把握することを目標とする。 
内容 一般図,主題図,投影法,GISについて扱う。
 
テキスト 帝国書院『新詳高等地図』
東京書籍『新高等地図』
のいずれかを使用。 
参考文献 検討中 
成績評価方法 ・平常点 40%(簡単な作業・授業コメント)
・作業課題 60%
 
授業スケジュール(展開計画)
内容
1はじめに
2国土の基本図(1)
3国土の基本図(2)
4国土の基本図(3)
5一般図と主題図
6主題図作成の原理(1)
7主題図作成の原理(2)
8主題図作成の原理(3)
9投影法(1)
10投影法(2)
11GISの利用(1)
12GISの利用(2)
13GISの利用(3)
14GISの利用(4)
15まとめ
授業時間外における学習方法 授業内容について,地図帳を検討材料にして復習すること。フォルダ・ファイルの管理,データのダウンロードやzipファイルの扱いに慣れること。PC操作に関わる一般的事項はインターネット検索等でその都度確認する,どうしてもわからない場合には早めに個別相談をするなどし,わからないまま放置しないこと。 
授業のキーワード IT,ICT (GIS 地図 地理)
 
受講補足(履修制限等) PCを利用する(Windowsでのみ動くソフトウエアを利用することがある)。個人のPCに限界がある場合には地理学情報学室のPCを利用できる。 
学生へのメッセージ 授業時までにソフトウエアのインストールやデータのダウンロード等の指示された場合には前日までに必ず済ませてくること。タッチパネルに対応したソフトウエアではないのでマウスを用意すること。 
実務経験のある教員による科目  
授業実施方法(対面形式/遠隔形式) 原則対面。後半は遠隔も一部取り入れるが,PCの利用環境が整わない方は対面とする。 
その他  
Copyright(C) 2013 NTT DATA KYUSHU Co.,Ltd All rights reserved.