タイトル「2021年度 教育学部シラバス」、フォルダ「2021年度 教育学部シラバス-英語科
シラバスの詳細は以下となります。
ナンバリングは科目コードとは異なります。ご注意ください。
ナンバリングとは
科目コード   60604600 
科目名   英語専攻入門セミナー  
担当教員   大田 信良  
対象学年   1年   クラス   51  
講義室   S106    開講学期   春学期  
曜日・時限   水2   単位区分   必修  
授業形態   講義   単位数  
受講対象  中等教育教員養成課程英語専攻必修科目 
備考   
ナンバリング   131131 
ねらいと目標 この授業には以下の6つのねらい(目標)がある。①大学で学ぶことについて考える。②東京学芸大学の歴史や期待される社会的役割を認識する。③大学での具体的な学びの技術を習得する。④大学生活を送る上での留意点を自覚する。⑤進路選択を意識しつつ大学生活を見通す。⑥大学で学ぶ英語教育に関する専門的内容を概観する。 
内容 「ねらいと目標」に書かれた内容について、参考資料を用いた講義や、与えられたテーマに基づいたグループでの調べ学習等を通して理解を深めるとともに、グループディスカッションやプレゼンテーション等を通して、討論や発表に関するスキルを身につける。 
テキスト 授業中に指示する。 
参考文献 授業中に適宜配布する。 
成績評価方法 出席を重視し、授業への積極的な参加や課題の成績を総合して評価する。出欠・遅刻は毎回確認し、3分の1以上欠席した場合は評価の対象外とする。 
授業スケジュール(展開計画)
内容
1オリエンテーション(入門セミナーの内容、自己紹介活動)
2共通課題①大学で学ぶことの意義
3共通課題②大学での学修のために(図書館の利用方法等)
4共通課題③東京学芸大学の歴史と社会的役割
5共通課題④大学生としての危機管理
6共通課題⑤進路選択と大学生活
7英語教育の各コースで学ぶ内容(語学、文学、教育)
8プレゼンテーション①(準備)
9プレゼンテーション①(準備)
10プレゼンテーション①(発表)
11プレゼンテーション①(発表)
12プレゼンテーション②(準備)
13プレゼンテーション②(発表)
14プレゼンテーション②(発表)
15まとめ
授業時間外における学習方法 事前に指示されたあるいは配布された、資料や参考文献等々を適切にきちんと読んでおく。プレゼンテーションの準備をしっかりとする。 
授業のキーワード  
受講補足(履修制限等)  
学生へのメッセージ  
実務経験のある教員による科目  
授業実施方法(対面形式/遠隔形式) 対面 状況に応じて遠隔に切り替える 
その他  
Copyright(C) 2013 NTT DATA KYUSHU Co.,Ltd All rights reserved.