タイトル「2021年度 教育学部シラバス」、フォルダ「2021年度 教育学部シラバス-英語科
シラバスの詳細は以下となります。
ナンバリングは科目コードとは異なります。ご注意ください。
ナンバリングとは
科目コード   60603900 
科目名   アメリカ文学Ⅰ  
担当教員   斎木 郁乃  
対象学年   3年   クラス   51  
講義室   遠隔   開講学期   春学期  
曜日・時限   火4   単位区分   選必  
授業形態   演習   単位数  
受講対象  初等教育教員養成課程英語選修選択科目A、中等教育教員養成課程英語専攻選択科目A 
備考   
ナンバリング   133132 
ねらいと目標 18~19世紀に書かれたアメリカの短編小説や詩を読み、アメリカ文学および文化について学ぶと同時に、批評的思考と作品解釈の基礎を身に付けることを目的とする。また、プレゼンテーション能力と英語読解力の向上を目指す。 
内容 19世紀の女性作家を中心にジェンダーや人種をテーマにした短編小説を読む。予習として、作品を読み、担当者は作者紹介、あらすじ、解釈の原稿を準備する。授業では、担当者による発表の後、全員でディスカッションする。作品の背景についての講義も適宜行う。
 
テキスト 指定なし。プリントを配布する。 
参考文献 作者紹介用の参考文献として、渡辺利雄『講義アメリカ文学史』(全3巻+補遺)、亀井俊介『アメリカ文学史講義』(全3巻)。その他、授業中に適宜紹介する。 
成績評価方法 毎回の授業における発言と提出物(70%)および期末レポート(30%)により評価する。 
授業スケジュール(展開計画)
内容
1イントロダクション:文学作品の読み方
2Sarah Orne Jewett
3Sarah Orne Jewett 
4Nathaniel Hawthorne
5Nathaniel Hawthorne
6Poems of Emily Dickinson
7Poems of Edgar Allan Poe
8Kate Chopin
9Kate Chopin
10Herman Melville
11Herman Melville
12Louisa May Alcott
13Louisa May Alcott
14レポートの書き方
15プレゼンテーション
授業時間外における学習方法 毎週決められた作品を精読し、そのテーマについて考えてくる。 
授業のキーワード アメリカ文学 人種 ジェンダー 
受講補足(履修制限等) 中級レベル以上の英語力が必要。演習なので、基本的に毎回出席すること。 
学生へのメッセージ 毎週数ページの英文を精読する勤勉さが求められる。多様な作家の作品に触れ、異文化について考えるよき機会としてほしい。 
実務経験のある教員による科目  
授業実施方法(対面形式/遠隔形式) Teamsを用いたリアルタイムのオンライン授業。(初回の授業については、1週間前くらいにwebclassでお知らせします。) 
その他 授業内容等に関しての質問や欠席の連絡は、メールでも受け付ける。アドレスは初回の授業で提示する。 
Copyright(C) 2013 NTT DATA KYUSHU Co.,Ltd All rights reserved.