タイトル「2021年度 教育学部シラバス」、フォルダ「2021年度 教育学部シラバス-英語科
シラバスの詳細は以下となります。
ナンバリングは科目コードとは異なります。ご注意ください。
ナンバリングとは
科目コード   60600200 
科目名   英語科教材論  
担当教員   馬場 哲生  
対象学年   2年   クラス   51  
講義室   W201    開講学期   秋学期  
曜日・時限   木1   単位区分   選必  
授業形態   演習   単位数  
受講対象  初等教育教員養成課程英語選修教科・教職(専攻SE、中等教育教員養成課程英語専攻教科・教職(専攻SE 
備考   
ナンバリング   132132 
ねらいと目標 1) 英語指導のアプローチ,シラバス,学習指導要領,教科書,教材について知る。
2) 英語教材の作成技術を身につける。 
内容 授業で扱う内容:
1) 英語教育のシラバス,学習指導要領,検定教科書について知る。
2) 小・中・高等学校の授業で扱う教材の開発を行う。
授業の形態:
a) 教員による講義,指導実演,教材紹介
b) 学生による自作英語教材のプレゼンテーションおよびディスカッション 
テキスト 使用しない。 
参考文献 Brian Tomlinson (2011) Materials Development in Language Teaching (Cambridge University Press)
Jo McDonough et al. (2013) Materials and Method in ELT: A teacher's Guide (Third Edition) (Blackwell) 
成績評価方法 授業への参加,開発教材,プレゼンテーションによって総合的に評価する。 
授業スケジュール(展開計画) 01 学習指導要領/英語教育のシラバス
02 英語教科書の実際① 小学校
03 英語教科書の実際② 中・高等学校
04 小学校教材開発プレゼンテーション①中学年外国語活動
05 小学校教材開発プレゼンテーション②高学年外国語
06 中学校教材開発プレゼンテーション①中学校言語材料
07 中学校教材開発プレゼンテーション②中学校題材
08 高等学校教材開発プレゼンテーション①英語コミュニケーション
09 高等学校教材開発プレゼンテーション②論理・表現
10 文法教材開発プレゼンテーション
11 オーセンティックな素材を用いた教材開発プレゼンテーション①時事英語
11 オーセンティックな素材を用いた教材開発プレゼンテーション②エンターテインメント
12 日本の文化発信を扱った教材開発プレゼンテーション
13 音声媒体の教材/映像媒体の教材
14 自作音源を用いた教材開発プレゼンテーション
15 自作映像を用いた教材開発プレゼンテーション  
授業時間外における学習方法 授業で紹介する参考文献を各自で読んでおく。また,図書館で教科書を閲覧して教材研究をする。 
授業のキーワード 英語,教科書,教材,音声,映像 
受講補足(履修制限等) 1年生は受講できません。 
学生へのメッセージ  
実務経験のある教員による科目  
授業実施方法(対面形式/遠隔形式) 対面形式。 
その他  
Copyright(C) 2013 NTT DATA KYUSHU Co.,Ltd All rights reserved.