タイトル「2021年度 教育学部シラバス」、フォルダ「2021年度 教育学部シラバス-英語科
シラバスの詳細は以下となります。
ナンバリングは科目コードとは異なります。ご注意ください。
ナンバリングとは
科目コード   60030100 
科目名   英語コミュニケーションA  
担当教員   小西 瑛子  
対象学年   1年   クラス   62  
講義室   N206    開講学期   春学期  
曜日・時限   木3   単位区分   必修  
授業形態   演習   単位数  
受講対象  教育支援課程 教育支援専攻生涯学習コース語学領域:必修 
備考  対象:E生涯 
ナンバリング   111132 
ねらいと目標 今まで身につけた知識をもとに実際に英語を使う。 
内容 1.文章を理解し、自分で考える。

2.自分自身の考えを英語で述べる。

3.1及び2をもとに英文を書く
 
テキスト "Guess What?! -Intercultural Surprises-", Matsui. N 他, 南雲堂
 
参考文献 英語に関連する辞典。文法も行うので、自身の知識を整理するためにも、思い出すためにも用意しておくことをお勧めします。また、 
成績評価方法 授業貢献度 40%、学期を通した課題 20%、テスト 40% (このクラスにおいては、4回以上欠席したものの評価はしない。4回でアウト) 
授業スケジュール(展開計画) 授業Schedule
内容
1ガイダンス。受講上の注意点など。
2Canada: Natural Beauty Abounds
3Thailand: Where Culture and Fragrance Harmonize
4Thailand: Where Culture and Fragrance Harmonize / Germany: Leaders in Protecting Our Environment
5Germany: Leaders in Protecting Our Environment / Turkey: Finish up Your Coffee
6Turkey: Finish up Your Coffee / Preparation for Midterm Exam
7Preparation for Midterm Exam
8Midterm Exam
9Wrap up
10Russia: Home to the Coldest Place Inhabited by Humans
11France: A Place of Little Waste
12Bangladesh: Where Chaos and Peace Coexist
13South Korea: The Crossroads of Food, Culture, and Tradition
14Niger: Friendly Faces in a Dry Land
15期末テスト及び課題回収
授業時間外における学習方法 必ず予習をしてください。予習をした前提で進め、その参加度合いも評価の対象です。その都度、グループワークやディスカッションを行います。予習をしていないと、内容を深める活動ができません。 
授業のキーワード 既習事項の整理、能動的活動 
受講補足(履修制限等) 規則に抵触しないのであれば、制限は設けませんが、上記にも書いた通り、4回以上欠席した方の評価は行いません。遅刻、早退を含みます(例:遅刻+遅刻=欠席) 
学生へのメッセージ 英語で話すことになります。はじめは単語でも構いません。たくさん間違ってその都度覚えてください。予習は必須です。
 
実務経験のある教員による科目  
授業実施方法(対面形式/遠隔形式)  
その他  
Copyright(C) 2013 NTT DATA KYUSHU Co.,Ltd All rights reserved.