タイトル「2021年度 教育学部シラバス」、フォルダ「2021年度 教育学部シラバス-英語科
シラバスの詳細は以下となります。
ナンバリングは科目コードとは異なります。ご注意ください。
ナンバリングとは
科目コード   60030100 
科目名   英語コミュニケーションA  
担当教員   岡部 了也  
対象学年   1年   クラス   56  
講義室   S310    開講学期   春学期  
曜日・時限   火4   単位区分   必修  
授業形態   演習   単位数  
受講対象  中等教育教員養成課程国語専攻語学領域:必修、中等教育教員養成課程書道専攻語学領域:必修 
備考  対象:B国語/書道 
ナンバリング   111132 
ねらいと目標 英語による実践的コミュニケーション能力を養う。特に、英語の理解力ならびに初歩的な自己表現能力を養うことを目標とする。 
内容 様々な場面における会話を聴き、英語のコミュニケーション能力、特にリスニングの能力を向上させるとともに、英語の表現・語彙を拡充し、自己表現の能力を高める。4ユニットごとに小テストを行い、表現・語彙の定着を図る。授業1回で1ユニットを終える予定である。 
テキスト 『Step-up Listening』
Yuichiro Yoshinari / Bill Benfield
成美堂
 
参考文献  
成績評価方法 課題提出等 50%
小テスト 50%
毎回、テキストの練習問題と追加の課題を提出してもらう。提出物は、対面授業における出席の代わりとし、提出物の1/3以上が未提出の場合、単位を認めない。 
授業スケジュール(展開計画)
内容
1Unit 1: Radio & Television Interviews
2Unit 2: Fashion
3Unit 3: Weekend Activities
4Unit 4: E-mail & Letters
5Unit 5: Newspapers
6Unit 6: Ecology-conscious Life / Units 1-4: 小テスト
7Unit 7: Health, Fitness, Medicine
8Unit 8: Leisure
9Unit 9: Dining & Cooking
10Unit 10: Technology & Automation / Unit 5-8: 小テスト
11Unit 11: Transportation
12Unit 12: Pets & Animals
13Unit 13: Houses & Apartments
14Unit 14: Job Hunting / Unit 9-12: 小テスト
15Unit 13-14: 小テスト
授業時間外における学習方法 4ユニット毎に小テストを行う。小テストには、授業中に確認した内容に加え、教科書の出版社が提供している、オンライン学習システムでの問題も含むので、授業の内容の復習及びオンライン学習システムでの学習が必要である。 
授業のキーワード  
受講補足(履修制限等)  
学生へのメッセージ  
実務経験のある教員による科目  
授業実施方法(対面形式/遠隔形式) 遠隔形式(オンデマンド型) 
その他  
Copyright(C) 2013 NTT DATA KYUSHU Co.,Ltd All rights reserved.