タイトル「2021年度 教育学部シラバス」、フォルダ「2021年度 教育学部シラバス-国語科
シラバスの詳細は以下となります。
ナンバリングは科目コードとは異なります。ご注意ください。
ナンバリングとは
科目コード   60502900 
科目名   中国古典演習A  
担当教員   佐藤 正光  
対象学年   2年   クラス   51  
講義室   S107    開講学期   春学期  
曜日・時限   火4   単位区分   選必  
授業形態   演習   単位数  
受講対象  中等教育教員養成課程書道専攻選択科目、中等教育教員養成課程国語専攻選択科目A、初等教育教員養成課程国語選修選択科目A 
備考   
ナンバリング   132122 
ねらいと目標 中国古典文学の基礎的知識及び、基礎的読解能力を備えた者を対象に、中国古典文学の代表的な作品を演習形式で精読する。それにより、専門的な読解の方法を身につけ、中国の古典文学を自分の力で読解するための能力を養う。 
内容 漢魏晋南北朝の代表的な古典作品を、『文選』をテキストとしてその代表的注釈である李善注、五臣注によって読解する。受講者は、順番に本文と注釈について書き下し文と現代語訳を作成して発表する。その発表に基づいて討議,検討する。 
テキスト 足利本(足利学校遺蹟図書館所蔵宋明州刊本)汲古書院影印1974年 
参考文献 和刻本『慶安版六臣注文選』汲古書院影印1975、斯波六郎、花房英樹訳『文選』(世界文学大系70)筑摩書房1963、内田泉之助、網裕次著『文選(詩篇)』(新釈漢文大系14)明治書院1963年、内田泉之助著『古詩源(上)』(漢詩大系4)集英社1964、花房英樹著『文選』(全釈漢文大系28)集英社1974等
その他、授業で紹介する。 
成績評価方法 各自の発表の内容について、レジュメによる典故等の調査と読解とから評価する。 また、取り上げた作品についての考察をまとめ、期末レポートとして提出する。 
授業スケジュール(展開計画)

内容
1第1回 『文選』について、授業の進め方。テキストの解説及び,読解の方法についての講義。
2第2~14回 発表と討論。以降、受講者が分担して作品を読解し、全員でその内容を検討する。
3第15回 まとめ、レポート提出。最後の授業の後、レポート提出。
4 
5 
6 
7 
8 
9 
10 
11 
12 
13 
14 
15 
授業時間外における学習方法 レポーターはレジュメを作成し、作品を十分理解して発表に臨めるよう、図書館や研究室、自宅で指示された資料を活用して準備する。
それ以外の人は、テキストに沿って作品を訓読、現代語訳し、注釈の内容を読解しておく。 
授業のキーワード 中国古典文学、中国古典学、魏晋南北朝、貴族主義、漢詩、漢文、訓読 
受講補足(履修制限等) 出席と、授業での発言を重視し、成績への加点に考慮する。 
学生へのメッセージ 『文選』は古来、日本人必読の文学作品として愛好されてきた。日本の古典、近代に関心のある学生も原典を知り、参考として活用できる実力をつけることは重要である。 
実務経験のある教員による科目  
授業実施方法(対面形式/遠隔形式) 対面形式。 
その他 欠席する際には事前に報告すること。怪我や病気、やむを得ない事情により欠席した場合は事後に報告すれば考慮する。 
Copyright(C) 2013 NTT DATA KYUSHU Co.,Ltd All rights reserved.