タイトル「2021年度 教育学部シラバス」、フォルダ「2021年度 教育学部シラバス-国語科
シラバスの詳細は以下となります。
ナンバリングは科目コードとは異なります。ご注意ください。
ナンバリングとは
科目コード   60502300 
科目名   古典文学演習C  
担当教員   黒石 陽子  
対象学年   2年   クラス   51  
講義室   N107    開講学期   秋学期  
曜日・時限   月5   単位区分   選必  
授業形態   演習   単位数  
受講対象  初等教育教員養成課程国語選修選択科目A 
備考   
ナンバリング   132122 
ねらいと目標 古典文学作品を「読む」ためには、どのような作業が必要であり、考え方をしていったらよいのか。近世期の一つの作品を「読む」ことを通して、古典文学を「読む」上で必要かつ重要な事柄について把握することを目標とする。  
内容 江戸時代の人形浄瑠璃作品の一つである近松門左衛門作『出世景清』取り上げる。『平家物語』における悪七兵衛景清の扱い、舞の本や古浄瑠璃の「かげきよ」とも対照させながら作品の独自性を読み解いていく。  
テキスト 授業中に指示する。  
参考文献 授業の中で紹介する。 
成績評価方法 レポーターとして発表内容と平常点(出席数を重視する)  
授業スケジュール(展開計画) 作品についての予備知識を第1回の授業で講義した後、授業参加者が作品全体を読み通し、どのような観点から作品を読むのかを討議し、問題点を明らかにしていく。
その上でいくつかの観点を選び出し、担当者を分担して調査、報告をし、討議する。
最後に、各人が授業での学修の成果を踏まえてまとめのレポートを作成する。  
授業時間外における学習方法 人形浄瑠璃文樂について知る。文化デジタルライブラリー(独立行政法人日本芸術文化振興会)等ネット上の情報も活用する。 
授業のキーワード 古典を「読む」
人形浄瑠璃
古典芸能 
受講補足(履修制限等)  
学生へのメッセージ  
実務経験のある教員による科目  
授業実施方法(対面形式/遠隔形式) 対面形式。 
その他 必要に応じて適宜映像資料や音声資料も活用する。  
Copyright(C) 2013 NTT DATA KYUSHU Co.,Ltd All rights reserved.