タイトル「2021年度 教育学部シラバス」、フォルダ「2021年度 教育学部シラバス-国語科
シラバスの詳細は以下となります。
ナンバリングは科目コードとは異なります。ご注意ください。
ナンバリングとは
科目コード   60501500 
科目名   日本語音声  
担当教員   白勢 彩子  
対象学年   3年   クラス   51  
講義室   S207    開講学期   秋学期  
曜日・時限   火4   単位区分   選必  
授業形態   講義   単位数  
受講対象  中等教育教員養成課程国語専攻選択科目A、初等教育教員養成課程国語選修選択科目A 
備考   
ナンバリング   133121 
ねらいと目標 日本語の音声,発音を理解し,国語の授業を行なう際に的確に音声事象を捉えて説明し,実践できることを目標とする. 
内容 日本語の子音,母音の発音と体系,アクセントやイントネーションなどの韻律的側面などについて概説する.適宜,課題や実習を行なう. 
テキスト 国際交流基金日本語教授シリーズ「音声を教える」(ひつじ書房) 
参考文献 斎藤 純男『日本語音声学入門』三省堂,2006.田中 真一, 窪薗 晴夫『日本語の発音教室―理論と練習』くろしお出版,1999. 
成績評価方法 出席状況,課題,中間および期末試験の成績により総合的に評価する. 
授業スケジュール(展開計画)
内容
1ガイダンス
2国語科と音声学
3イントネーションの概要
4イントネーションと表現
5名詞のアクセント
6用言のアクセント
7発音のしくみ,中間テスト
8五十音図の発音1:母音
9五十音図の発音2:子音
10五十音図の発音3:子音
11五十音図の発音4:子音
12拍とリズム
13音声の音響分析1
14音声の音響分析2
15まとめと期末テスト
授業時間外における学習方法  
授業のキーワード  
受講補足(履修制限等) 初回はオンデマンドにより,ガイダンスを実施する。WebClassに情報をアップロードする。必ず視聴し,授業内容を理解してから受講すること。 
学生へのメッセージ  
実務経験のある教員による科目  
授業実施方法(対面形式/遠隔形式)  
その他 教科書中の練習問題を実施する。教科書は必携です。 
Copyright(C) 2013 NTT DATA KYUSHU Co.,Ltd All rights reserved.