タイトル「2021年度 教育学部シラバス」、フォルダ「2021年度 教育学部シラバス-家庭科
シラバスの詳細は以下となります。
ナンバリングは科目コードとは異なります。ご注意ください。
ナンバリングとは
科目コード   60593300 
科目名   児童学Ⅱ  
担当教員   倉持 清美  
対象学年   2年   クラス   51  
講義室   家501    開講学期   秋学期  
曜日・時限   集中   単位区分   必修,選択  
授業形態   講義・演習   単位数  
受講対象  初等教育教員養成課程家庭選修選択科目A、中等教育教員養成課程家庭専攻必修科目 
備考   
ナンバリング   132104 
ねらいと目標 乳幼児期の子どもの発達、生活についての知識と理解を深めること。 
内容 乳幼児期の子どもの発達と生活について、講義を行う。また、保育施設の実習を行い、乳幼児と接することで、より理解を深める。保育施設実践者を教育実地指導講師として招き、現在の親子が抱えている問題についても学ぶ。 
テキスト 必要に応じで授業内で提示 
参考文献 必要に応じて授業内で提示 
成績評価方法 出席 レポート 実習参加 
授業スケジュール(展開計画)
内容
1家庭科における保育体験学習1 ふれあい体験の目的
2家庭科における保育体験学習2 ふれあい体験の課題
3保育実習の事前学習1ふれあい体験の実践例 訪問型
4保育実習の事前学習2 ふれあい体験の実践例 来校型
5保育実習 低年齢児の保育
6保育実習 低年齢児の生活習慣
7保育実習 低年齢児の遊び
8保育実習 年長児の保育
9保育実習 年長児の生活習慣
10保育実習 年長児の遊び
11実習のまとめ1 実習のナラティブ
12実習のまとめ2 ナラティブから学ぶ
13実習のまとめ3 事後の授業の作り方
14実習のまとめ4 保育学習の中のふれあい体験
15保育学習のまとめ
授業時間外における学習方法 保育園などでのボランティア 乳幼児の観察など 
授業のキーワード 保育園 実習 保育体験学習 家庭科 
受講補足(履修制限等) 児童学Ⅰを受講すること。保育園に実習に行くので、前期に履修登録しておくこと。
7月28日水曜日12時15分から501室でオリエンテーションを予定している。
集中は、10月4日3限4限 5日保育園実習1限から5限 6日保育園実習1限から5限 7日2限3限4限を予定している。 
学生へのメッセージ 保育園に実習に行くので、体調を整えて参加して欲しい。 
実務経験のある教員による科目  
授業実施方法(対面形式/遠隔形式) 対面を予定している。 
その他 eラーニングの活用 
Copyright(C) 2013 NTT DATA KYUSHU Co.,Ltd All rights reserved.