タイトル「2021年度 教育学部シラバス」、フォルダ「2021年度 教育学部シラバス-家庭科
シラバスの詳細は以下となります。
ナンバリングは科目コードとは異なります。ご注意ください。
ナンバリングとは
科目コード   60591900 
科目名   調理学概論  
担当教員   南 道子  
対象学年   1年   クラス   51  
講義室   家602    開講学期   春学期  
曜日・時限   月2   単位区分   選択  
授業形態   講義   単位数  
受講対象  初等教育教員養成課程家庭選修選択科目A、中等教育教員養成課程家庭専攻選択科目A 
備考   
ナンバリング   131101 
ねらいと目標 調理とは正しい食品の選別から献立作成、調理、もりつけ、環境に配慮した片付けまでを含む事を知り、安全にかつ栄養に配慮したおいしい食物を摂取するにはどのようにしたら良いかを学ぶ 
内容 食品の選択方法、食品衛生、非加熱調理、加熱調理、和食献立の歴史や栄養に配慮した献立作成、エコクッキングなどの内容を含む。 
テキスト 調理学(学文社) 
参考文献 調理と理論(同文書院)、食品成分表 
成績評価方法 テスト、レポート、 
授業スケジュール(展開計画) 1 ガイダンス、調理学の意義
2 日本の食、世界の食
3 食事摂取の基本
4 食べ物の嗜好性
5 献立作成の要件
6 調理品により摂取しうる有害物質
7 食中毒、食物アレルギー
8 非加熱調理操作と調理器具
9 加熱調理操作と調理器具
10 主に炭水化物を多く含む穀類の調理性
11 主にタンパク質を多く含む食品の調理性
12 主に脂質を多く含む食品の調理性
13 野菜、果物の調理性
14 乳製品、調味料、酒類の調理性
15 テストとまとめ  
授業時間外における学習方法 事前に教科書を読む、講義終了後もノートや教科書の確認をし、疑問点等を整理しておく
なるべく、ふだんから調理を自宅で行うようにこころがける 
授業のキーワード 食の安心、安全。食育基本法。食生活指針。食事バランスガイド。環境。 
受講補足(履修制限等) 食物学実験・実習A、食物学実験・実習Bを履修する学生は必ず本授業を履修すること 
学生へのメッセージ 調理学は実際の調理の基礎となる事柄の勉強です。実生活で調理を行っていると納得できる箇所が沢山ありますので、ふだんから食品を買う、調理するなどを行って下さい。 
実務経験のある教員による科目  
授業実施方法(対面形式/遠隔形式)  
その他  
Copyright(C) 2013 NTT DATA KYUSHU Co.,Ltd All rights reserved.