タイトル「2021年度 教育学部シラバス」、フォルダ「2021年度 教育学部シラバス-特別支援教育
シラバスの詳細は以下となります。
ナンバリングは科目コードとは異なります。ご注意ください。
ナンバリングとは
科目コード   60701000 
科目名   病弱心理・生理・病理  
担当教員   田中 美歩  
対象学年   2年   クラス   51  
講義室   遠隔   開講学期   春学期  
曜日・時限   金4   単位区分   必修  
授業形態   講義   単位数  
受講対象  特別支援教育教員養成課程学習障害教育専攻 小免共通必修科目、特別支援教育教員養成課程言語障害教育専攻 小免共通必修科目、特別支援教育教員養成課程発達障害教育専攻 小免共通必修科目、特別支援教育教員養成課程聴覚障害教育専攻 小免共通必修科目 
備考  学部用 
ナンバリング   132091 
ねらいと目標 ・主要疾患の病理・⽣理について学ぶとともに、様々な病気をもつ児童・⽣徒の⼼理的特徴について理解する。
・各疾患に起因する特別な⽀援ニーズを理解し、学校現場で必要と考えられる配慮・⼼理的⽀援のあり⽅について理解する。 
内容 主要疾患の発⽣起因・症状などの基礎知識を⾝に着けるとともに、病気のある⼦どもの⼼理的特性について理解を深める。また、疾病が及ぼす⾝体と⼼への影響について深く学ぶ。 
テキスト 特にありません。資料を配布します。 
参考文献 「病弱・虚弱児の医療・療育・教育」 宮本信也 ⾦芳堂
「標準 病弱の教育 テキスト」 ⼭本 昌邦・島 治伸・滝川 国芳 ⽇本療育学会 
成績評価方法 試験、小レポート等による総合評価 
授業スケジュール(展開計画)
内容
1本講義のオリエンテーション
2病弱・身体虚弱の定義と分類
3病弱・身体虚弱のある子どもたちの心理的特性
4悪性腫瘍の病理・生理
5先天性心疾患の病理・生理
6アレルギー、呼吸器疾患の病理・生理
7肥満、糖尿病の病理・生理 
8腎臓疾患の病理・生理
9てんかんの病理・生理
10小児の心身症の病理・生理
11小児の精神疾患の病理・生理(1)不安障害を中心として
12小児の精神疾患の病理・生理(2)気分障害を中心として
13重複障害によることの困難さと心理的配慮
14多職種連携と家族支援
15講義のまとめ、試験
授業時間外における学習方法 授業での配布資料による復習や、授業内でも紹介する参考⽂献を適宜読むなどの学習を進めてください。 
授業のキーワード 病弱・身体虚弱、難病、⼼理的特性、病理・⽣理 
受講補足(履修制限等)  
学生へのメッセージ 授業で取り上げる様々な身体的・精神的な疾患について、各自積極的に学ぶ姿勢で取り組んでほしいと思います。 
実務経験のある教員による科目  
授業実施方法(対面形式/遠隔形式) 遠隔形式にて実施。原則オンデマンド型ですが、ZoomあるいはTeamsを使用する場合もあります。 
その他 学⽣への連絡⽅法として、WEBクラスやメールを使⽤する場合があります。 
Copyright(C) 2013 NTT DATA KYUSHU Co.,Ltd All rights reserved.