タイトル「2021年度 教育学部シラバス」、フォルダ「2021年度 教育学部シラバス-特別支援教育
シラバスの詳細は以下となります。
ナンバリングは科目コードとは異なります。ご注意ください。
ナンバリングとは
科目コード   60700800 
科目名   知的障害心理・生理・病理  
担当教員   加藤 慎吾  
対象学年   1年   クラス   51  
講義室   遠隔   開講学期   春学期  
曜日・時限   木2   単位区分   必修  
授業形態   講義   単位数  
受講対象  特別支援教育教員養成課程 共通必修科目、特別支援教育教員養成課程学習障害教育専攻 小免共通必修科目、特別支援教育教員養成課程言語障害教育専攻 小免共通必修科目、特別支援教育教員養成課程発達障害教育専攻 小免共通必修科目、特別支援教育教員養成課程聴覚障害教育専攻 小免共通必修科目 
備考   
ナンバリング   131091 
ねらいと目標 ・知的障害における障害概念、障害特性、心理学的特徴について理解する。
・知的障害児に対するアセスメント及び支援方法について知る。 
内容 知的障害の概念、定義、アセスメント方法、心理学特徴、支援方法についての講義を行う。また、それらに関連した学校教育の中での話題についても触れる。 
テキスト テキストは用いない。適宜レジュメを配布する。 
参考文献 ・小池敏英・北島義夫「知的障害の心理学」北大路出版(2001) 
成績評価方法 出席・小レポート・期末試験を総合して評価する 
授業スケジュール(展開計画)
内容
1オリエンテーション
2障害概念と知的障害の定義
3知的障害の分類
4知的障害の心理機能 知覚
5知的障害の心理機能 学習
6知的障害の心理機能 言語
7知的障害の心理機能 数概念
8知的障害の心理機能 記憶
9知的障害の心理機能 運動
10知的障害のアセスメント
11知的障害に関連する諸障害 ダウン症
12知的障害に関連する諸障害 自閉症スペクトラム障害
13知的障害の支援 乳幼児期から学齢期
14知的障害の支援 青年期から成人期
15期末試験
授業時間外における学習方法 授業で配布したレジュメ、ノートを基に復習を行ってください。その際に、参考文献や授業内で紹介する文献にあたることが望ましいです。 
授業のキーワード 知的障害、心理、生理、病理 
受講補足(履修制限等)  
学生へのメッセージ  
実務経験のある教員による科目  
授業実施方法(対面形式/遠隔形式) 対面形式を予定しています。社会情勢等により変更がある場合は適宜お知らせします。 
その他  
Copyright(C) 2013 NTT DATA KYUSHU Co.,Ltd All rights reserved.