タイトル「2021年度 教育学部シラバス」、フォルダ「2021年度 教育学部シラバス-幼児教育
シラバスの詳細は以下となります。
ナンバリングは科目コードとは異なります。ご注意ください。
ナンバリングとは
科目コード   60672700 
科目名   ピアノ表現演習  
担当教員   水﨑 誠  
対象学年   3年   クラス   51  
講義室   遠隔   開講学期   春学期  
曜日・時限   火1   単位区分   選必  
授業形態   演習   単位数  
受講対象  初等教育教員養成課程幼児教育選修選択科目A 
備考   
ナンバリング   133072 
ねらいと目標 保育に必要とされるピアノ弾き歌いの技術を習得する。 
内容 コードで弾き歌いができるようになれば,保育は広がる。楽譜通りに弾くことも必要だが,コードで臨機応変に弾くことも必要なのである。授業では,基礎的楽典も整理しながら,コード伴奏を体験的に学ぶ。また同時に「楽譜の通りに伴奏する」こともおこない,コード伴奏との違いについても学ぶ。授業のスケジュールは,テキストの「もくじ」に基づいている。スケジュールを参考にして,各自で予習復習が必要である。 
テキスト 細田淳子ら(2011)『かんたんメソッド コードで弾きうたい』カワイ出版. 
参考文献 井口太(2018)『最新 幼児の音楽教育 幼児教育教員・保育士養成のための音楽的表現の指導』朝日出版社 
成績評価方法 毎週の弾き歌い課題の達成度 
授業スケジュール(展開計画)
内容
1コードと弾き歌いについて
2英語音名,単音伴奏で歌おう
3メジャーコード,基本形伴奏で歌おう(メジャーコード)1
4基本形伴奏で歌おう(メジャーコード)2
5マイナーコード,基本形伴奏で歌おう(マイナーコードを含む)1
6基本形伴奏で歌おう(マイナーコードを含む)2
7中間まとめ,基本形と展開形
8セブンスコード1
9セブンスコード2
10その他のコード1
11その他のコード2
12スリーコードをつけよう1
13スリーコードをつけよう2
14補足
15最終まとめ、今後の自主練習について
授業時間外における学習方法  
授業のキーワード 弾き歌い,コード 
受講補足(履修制限等) A類幼児教育専修に限定 
学生へのメッセージ  
実務経験のある教員による科目  
授業実施方法(対面形式/遠隔形式) 遠隔形式 
その他  
Copyright(C) 2013 NTT DATA KYUSHU Co.,Ltd All rights reserved.