タイトル「2021年度 教育学部シラバス」、フォルダ「2021年度 教育学部シラバス-学校心理
シラバスの詳細は以下となります。
ナンバリングは科目コードとは異なります。ご注意ください。
ナンバリングとは
科目コード   60301300 
科目名   生活科研究  
担当教員   中村 昌子  
対象学年   3年   クラス   60  
講義室   遠隔   開講学期   春学期  
曜日・時限   金1   単位区分   必修,選択  
授業形態   講義・演習   単位数  
受講対象  特別支援教育教員養成課程発達障害教育専攻 小免小教:生活、初等教育教員養成課程理科選修小教:生活、特別支援教育教員養成課程学習障害教育専攻 小免小教:生活、初等教育教員養成課程美術選修小教:生活、初等教育教員養成課程環境教育選修小教:生活、特別支援教育教員養成課程聴覚障害教育専攻 小免小教:生活、初等教育教員養成課程国際教育選修小教:生活、初等教育教員養成課程英語選修小教:生活、特別支援教育教員養成課程言語障害教育専攻 小免小教:生活、初等教育教員養成課程国語選修小教:生活、初等教育教員養成課程家庭選修小教:生活、初等教育教員養成課程学校教育選修小教:生活、初等教育教員養成課程保健体育選修小教:生活、初等教育教員養成課程数学選修小教:生活、初等教育教員養成課程学校心理選修小教:生活、初等教育教員養成課程社会選修小教:生活、初等教育教員養成課程音楽選修小教:生活、初等教育教員養成課程ものづくり技術選修小教:生活、初等教育教員養成課程情報教育選修小教:生活 
備考  Bコース ※2年生履修不可 
ナンバリング   133974 
ねらいと目標 生活科は、実体験を伴った生活経験的な学習を通して子どもの主体性、個性を尊重しながら、子ども自身の身近な社会・自然、そして自分自身について総合的に学ぶことをねらいとしている。本講座では、実際の授業づくりや授業観察等を通して、生活科を創造できる教師としての基礎を養うために、自らの体験を通した学びを重視する。 
内容 ・生活科の教材開発、単元作成、活動案の作成を実際に行う
・実際の授業観察(動画)を通して、授業構成のポイント、教師の役割、子どもの見取り等を学ぶ
・土曜日全日を利用して、大学構内で自然観察、体験学習を行う。 
テキスト 文部科学省「小学校学習指導要領生活」(平成29年3月告示)
文部科学省「小学校学習指導要領解説 生活編」(平成29年6月) 
参考文献 授業の進捗に合わせて、適宜紹介する。 
成績評価方法 大学での体験学習に関するレポート(50%)、講義にそった課題の取り組み(50%)
原則、すべての授業に出席すること 
授業スケジュール(展開計画)
内容
1生活科の成立までの経緯、学習指導要領から学ぶ生活科の目標について
2生活科の教材開発について①  生活科の内容構成と教材の関係
3生活科の教材開発について②  教材開発の手順とその方法
4生活科の単元作成について  生活科の学習過程に沿った小単元のデザインの仕方
5実際の授業から学ぶ①  1時間分の授業動画から実際の授業を観察し、記録をとる
6実際の授業から学ぶ②  前時で観察した授業を分析(授業構成、教師の役割、子どもの学習活動の様子、子どもの見取り等)
7生活科体験学習  大学構内における自然観察活動、自然体験活動 (外部の専門家を講師に招いて)
※全日実施のため、講義4回分にカウントする。
87回に同じ
97回に同じ
107回に同じ
11生活科の授業づくり① 教材分析と単元作成
12生活科の授業づくり② 指導計画の作成、各次の活動案の作成
13生活科の授業づくり③ 子どもの活動の具体的な展開案、作品作り 等
14生活科の評価と子どもの見取り
15生活科とその前後のつながりについて  幼・保連携、「総合的な学習の時間」との関係 等
授業時間外における学習方法 日常から身近な自然や社会に目を向け、子どもが実際に関わることのできる素材探しをする
自分自身の自然体験や社会体験を豊かにする 
授業のキーワード 主体的・対話的で深い学び、カリキュラムマネジメント、掌の中で育てる 
受講補足(履修制限等) 体験学習の日程については、外部講師の予定に沿って変更があるかもしれません。今のところ5月中旬の土曜日を予定しています。土曜日の実施ですが、4回分の講義になるので必ず出席できるようにしてください。 
学生へのメッセージ 本来ならば、附属の小学校や幼稚園での参観を行いたいところでしたが、コロナ禍の状況の中で実施することができません。その分、授業の動画等で補うことになりますが、子どもの個人情報などに気を付けて授業を見るようにしてください。動画で学ぶことで、詳しい解説ができますので、しっかりと学んでください。 
実務経験のある教員による科目 附属大泉小学校で長く勤務していました。生活科立ち上げのカリキュラム開発にもかかわってきました。
現場での経験を生かして、皆さんにできるだけ具体的に伝えていきたいと思います。 
授業実施方法(対面形式/遠隔形式) オンデマンドで動画配信をします。大学での体験学習は、人数を半分に分けて、密にならないように実施します。 
その他  
Copyright(C) 2013 NTT DATA KYUSHU Co.,Ltd All rights reserved.