タイトル「2021年度 教育学部シラバス」、フォルダ「2021年度 教育学部シラバス-学校心理
シラバスの詳細は以下となります。
ナンバリングは科目コードとは異なります。ご注意ください。
ナンバリングとは
科目コード   60100400 
科目名   教育心理学  
担当教員   小林 玄  
対象学年   2年   クラス   56  
講義室   遠隔   開講学期   春学期  
曜日・時限   月4   単位区分   必修  
授業形態   講義   単位数  
受講対象  中等教育教員養成課程社会専攻教育の基礎理論、中等教育教員養成課程数学専攻教育の基礎理論、中等教育教員養成課程音楽専攻教育の基礎理論、中等教育教員養成課程国語専攻教育の基礎理論 
備考  対象:B国語/社会/数学/音楽 
ナンバリング   122051 
ねらいと目標 幼児、児童及び生徒の心身の発達及び学習の過程について、基礎的な知識を身につけ、各発達段階における心理的特性を踏まえた学習活動を支える指導の基礎となる考え方を理解する 
内容 幼児、児童及び生徒の心身の発達の過程及び特徴を理解する。幼児、児童及び生徒の学習に関する基礎的知識を身に付け、発達を踏まえた学習を支える指導について基礎的な考え方を理解する。 
テキスト 授業時に適宜資料を配付する 
参考文献
「やさしい教育心理学 」第4版 (有斐閣アルマ) 鎌原 雅彦 ・竹綱 誠一郎(著)
「コア・カリキュラムで学ぶ 教育心理学」(培風館)杉森伸吉・松尾直博・上淵寿(共編著) 
成績評価方法 授業内課題および平常点(60%)、レポート(40%)
 
授業スケジュール(展開計画)
内容
1本授業の目的と方法―教職課程における本授業の位置付け
2発達理論について
3発達段階について
4言語発達
5認知発達
6社会性の発達
7運動発達
8学習について
9学習理論
10記憶と認知過程
11動機づけ
12学習指導
13学習評価
14集団づくり
15授業のまとめと期末試験及び試験の解説
授業時間外における学習方法 授業内で示される授業のポイントを中心に復習を行うこと。授業内で紹介された参考文献のみならずキーワードに関わる文献に自主的に目を通して理解を深めておくこと。 
授業のキーワード 発達段階 発達課題 学習 動機づけ 記憶 認知特性 学級集団 
受講補足(履修制限等)  
学生へのメッセージ 理論や実験結果を紹介し解説しますが、それらを学校現場で出会う事象と関連づけて、実際に役立てていくことを目標とします。できるだけ具体的な事例を挙げて説明していきますが、受講する皆さん自身も学習したことを身近な出来事と結びつけて理解を深める努力をしてみてください。積極的な受講姿勢を歓迎します。 
実務経験のある教員による科目 〇 
授業実施方法(対面形式/遠隔形式) 遠隔授業(オンデマンド式) 
その他  
Copyright(C) 2013 NTT DATA KYUSHU Co.,Ltd All rights reserved.