タイトル「2021年度 修士課程シラバス」、フォルダ「2021年度 教育学研究科(修士課程)シラバス-臨床心理学プログラム
シラバスの詳細は以下となります。
ナンバリングは科目コードとは異なります。ご注意ください。
ナンバリングとは
科目コード   16330120 
科目名   臨床心理面接特論A(心理支援に関する理論と実践)  
担当教員   佐野 秀樹  
対象学年   1年   クラス   01  
講義室   N105    開講学期   春学期  
曜日・時限   火2   単位区分   選必  
授業形態   演習   単位数  
受講対象  教育支援協働実践開発専攻臨床心理学プログラム展開(臨床・発達) 
備考   
ナンバリング   2S1M22 
ねらいと目標 心理支援、特に面接に関して基礎的な要素や家庭について講義する。主要な面接の理論について説明し、それぞれの面接の狙いや進め方について述べる。さらに、教育を中心とした実際の面接の事例についても検討する。 
内容 臨床心理面接に関する基本的な理論、支援の方法について学ぶ。基本的な知識についての応用、援助法の選択についても学ぶ。 
テキスト 授業のはじめに指定する。 
参考文献 セラピストとクライエント M.カーン(園田雅代訳) 誠信書房
遊戯法 飽田典子 新曜社
カウンセリングの実際問題 河合隼男 誠信書房
カウンセリング概説 馬場謙一・橘玲子 放送大学教材
ケースワークの原則 尾崎新他 誠信書房 
成績評価方法 授業内課題(70%)発表(30%)を総合しておこなう。 
授業スケジュール(展開計画)
内容
1心理支援に関する理論と実践の概観 テキスト・資料を読んでおく。
2面接の基本要素Ⅰ 面接の設定、枠組み テキスト・資料を読んでおく。
3面接の基本要素Ⅱ 面接のためのアセスメント テキスト・資料を読んでおく。
4面接の過程Ⅰ 初回面接 テキスト・資料を読んでおく。
5面接の過程Ⅱ 関係の発展 テキスト・資料を読んでおく。
6面接の過程 Ⅲ 発見と終結 テキスト・資料を読んでおく。
7面接の理論(適切な支援方法)人間性カウンセリング
8力動論に基づく心理療法の理論と方法1 テキスト・資料を読んでおく。
9力動論に基づく心理療法の理論と方法2 テキスト・資料を読んでおく。
10行動療法に基づく心理療法の理論と方法1 テキスト・資料を読んでおく。
11行動療法に基づく心理療法の理論と方法2 テキスト・資料を読んでおく。
12心理支援の実際(事例検討) 指定された事例についての発表を準備する。
13心理支援の実際(事例検討)Ⅱ 指定された事例についての発表を準備する。
14心理支援の実際(事例検討)Ⅲ 指定された事例についての発表を準備する。
15心理面説に関する理論と実践のまとめ レポートなどを準備する。
授業のキーワード 力動論 行動論 人間性心理学 
受講補足(履修制限等) 原則として臨床心理コースの学生に限る
 
遠隔授業形態(ライブ配信/オンデマンド) 対面式を予定 
その他  
Copyright(C) 2013 NTT DATA KYUSHU Co.,Ltd All rights reserved.