タイトル「2021年度 修士課程シラバス」、フォルダ「2021年度 教育学研究科(修士課程)シラバス-次世代日本型教育システム研究開発専攻
シラバスの詳細は以下となります。
ナンバリングは科目コードとは異なります。ご注意ください。
ナンバリングとは
科目コード   16130360 
科目名   Global Education from Intercultural/Interdisciplinary perspective  
担当教員   菅 美弥,有澤 知乃  
対象学年   2年   クラス   01  
講義室     開講学期   春学期  
曜日・時限   水2   単位区分   選必  
授業形態   演習   単位数  
受講対象  次世代日本型教育システム研究開発専攻 展開(次世代日本型) 
備考   
ナンバリング   2S2M02 
ねらいと目標 このクラスは、移民・移住をめぐる歴史と音楽教育・政策を中心に、学際的な視野からグローバルな教育の在り方について理解を深めることを目標とする。 
内容 二人の担当教員の専門分野とゲストスピーカーによる講演を含めて、すべて英語で行われ、グローバル化に伴う教育の諸問題を検討し理解を深めるものである。 
テキスト 適宜配布をする。 
参考文献 適宜指示をする。 
成績評価方法 英語による期末ペーパー・発表・授業への積極的な参加を総合的に評価する。 
授業スケジュール(展開計画)
内容
1オリエンテーション(2回以降のスケジュールには変更の可能性有)
2多文化社会における音楽教育・文化政策
3多文化社会における音楽教育・文化政策
4多文化社会における音楽教育・文化政策
5ゲストによるセッション
6ゲストによるセッション
7ゲストによるセッション
8移民をめぐる歴史と現在ー教育の視点から
9移民をめぐる歴史と現在ー教育の視点から
10移民をめぐる歴史と現在ー教育の視点から
11発表の事前相談・準備等
12学生発表
13学生発表
14学生発表
15まとめ
授業のキーワード performing art traditions, global migration history, global education 
受講補足(履修制限等) 英語で行われる授業のため、テキストの読み込みを含めた英語力があること 
遠隔授業形態(ライブ配信/オンデマンド) 遠隔(ライブ配信)で行う。 
その他  
Copyright(C) 2013 NTT DATA KYUSHU Co.,Ltd All rights reserved.